03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

(故障あけ)和歌浦ベイマラソン スタートまで 

まいど




朝3時に起床してゴソゴソ用意を始める。
と言っても前日にあらかた準備していたので、着替えとテーピングをすれば後はすることがなかった。
テレビを観たり、ストレッチをしたり、ブログをチェックをしたりして時間を潰す。

だったら早く出発すればいいのにって思うが、もしかしたら忘れ物を思い出すかもしれないので
出発予定時刻まではソワソワと過ごした。


そして、予定の4時半になったので出発する。
途中コンビニで、おにぎりと水とバナナを買って高速に乗る。


スタート地点は和歌山港でゴールはポルトヨーロッパ。
ゴール後にスタート地点までバスで送ってもらえるので車の人はスタート地点へとという案内。
駐車場も無料だし心惹かれますが、ゴール後、疲れているのにギュウギュウ詰めのバスには
出来る事なら乗りたくなかった。

なので、駐車場代¥1,000かかってしましますが、後の気が楽なゴール地点のポルトヨーロッパに駐車した。
チョット無駄遣い感が否めませんが仕方ありません。


で、スタート地点にはどうやって行くか?
タクシー? これこそ無駄遣いなので×
バス? 時間かかりそうだし、こんな早朝にタイミング良くバスがあるとは限らないので×
電車? 料金も安いし時間も正確、和歌山駅からは送迎バスあるし〇

という事で電車に決定した。


無駄遣いの罰として海南駅までは走って行くことに。

ポルトヨーロッパを出発するところ、をっさんの好きな日の出前。
DSC_0006_convert_20131029174245.jpg




走ること30分弱、海南駅に到着。
脚の具合も良く、走れることを確信しました。
あとは体力がもつかどうかが心配ですけど...
DSC_0007_convert_20131029174324.jpg

時刻は7時、すでに関係者の方がいらして送迎バスの案内の準備をしていた。
ご苦労様です。



切符を買い20分ほど待っていると、ベイマラソンに出場される人たちが続々とホームに。
電車に揺られること約20分、和歌山駅に到着。
すでにたくさんの人が送迎バスをまっていましたが、運よくすぐに乗ることができ、和歌山港へ。


そうそう、到着したら電話をしなければいけなかったんだ。
6月にOTTYマラソンでご一緒したカメザルさんに。
カメザルさんは和歌山市が地元なので、余裕ぶっこいてまだ到着してないだろうと思っていたが、
をっさんが到着したのを見ていたかのようなタイミングで、バスを降りて2~3歩歩いたところで
電話をくださった。

「今どこですか?」
なんて聞かれたけれど、降りたばかりで右も左も分からないまま、人の流れについて行くだけ。
「目の前に見えるのは、テントがたくさんあります。」と
なんとも学のない答え方です。

をっさんのアホさに呆れたのか、優しいカメザルさんは迎えに来てくれました。
ありがたや ありがたや...


今回も弟さんも出場されるということで、またお会いすることが出来ました。
お二方とも、今日も笑顔で快く接してくれます。こんなどこの馬の骨かわからないをっさんにも...


楽しい時間はあっという間に過ぎ、荷物を預けスタート地点へ移動します。


スタート位置は申告タイム別で区切られていました。
あれ?自分は何分で申告したんだっけ?って少しとまどいましたが、親切にも
ゼッケン番号が表示されていたので、難なく位置につくことができました。



周りを見渡すと、明らかにをっさんより速そうな人と、明らかにをっさんより遅そうな人。
ま、見た目で判断は出来ませんけど、うしろから聞こえてくる美ジョガー?会話は、

「とりあえずスタート直後は飛ばす!目標は雑賀崎まで。ほんで~
 雑賀崎の上りは歩いて~、下りは思いっきり走る。
 あとは、なりゆきまかせで行こう!
 たぶん制限時間内にはゴールできるんとちゃうかな?」

ってな会話。そんなアバウトなって思いましたが、これはこれで楽しんでいるんだし
それも有りかなって...



そしていよいよ、秒読み開始。

をっさん故障あけで、どれくらい体力が落ちて、どれくらい走れるのか?
不安と期待の中で号砲が鳴りました。



つづく



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

« (故障あけ)和歌浦ベイマラソン スタート~ゴール  |  ベイマラソン報告 »

コメント

これだけ???(笑)

ちょーみん #5lDNG.oQ | URL | 2013/10/29 21:32 * edit *

その手があったんですねー。
フィニッシュ地点に車を置いて、遠く離れたスタート地点までRUNと電車・バスで行くとは!

30分も走らなければ、あと5分速く走れていたかもしれないですよ!

ばんぶー #- | URL | 2013/10/29 22:59 * edit *

ちょーみんさん
ありがとうございます。

すみません、書いてて疲れてきたので...
次、ゴールしますので。

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/10/30 12:02 * edit *

ばんぶーさん
ありがとうございます。

はい、無い頭でかなり考えました(笑)
もっと良い方法があるかもしれませんが...

駅まで30分、up代わりにと思ったんですけど走り過ぎですかね。
5分かぁ...惜しい事をしました。

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/10/30 12:10 * edit *

こんにちは。
ポルトヨーロッパの朝日は、いい感じですね。
僕は、今年の4月に、志摩ロードパーティーで、ハーフを走った後に、
スペイン村で、遊んで帰りました。
マラソンをした後に、遊ぶのも、いいよ。
また、次回、チャレンジしてみて下さい。

もりもりサラダ #- | URL | 2013/10/30 12:13 * edit *

もりもりサラダさん
ありがとうございます。

朝日、良い感じでしょ~!太陽が顔を出すチョット前が
私は好きなんですよね。

走ったあとに遊ぶのもいいですね。
次回、家族と一緒なら遊んで帰ります。

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/10/30 12:32 * edit *

骨さんにしては来るの遅いなぁと思ってましたが
まさかマリーナシティまで車を置きに行っているとは
思いませんでしたよ(笑)

しかも海南駅まで走ったとは・・・
アップ長すぎです(笑)

来年はマリーナシティからハーフのコースを逆走して
スタート地点に行けばいいんじゃ・・・(笑)

カメザル #- | URL | 2013/10/30 12:33 * edit *

カメザルさん、ナイスアイデア(爆笑)

>周りを見渡すと、明らかにをっさんより速そうな人と、明らかにをっさんより遅そうな人。
これ、解る~
でも、遅いと思ったおばちゃんに抜かれていったりする(笑)


さくら #G91RSZjw | URL | 2013/10/30 13:11 * edit *

カメザルさん
ありがとうございます。

アハッ、up長すぎですか、やっぱり。
ばんぶーさんにも同じような事、コメントいただきました。

マリーナシティからスタート地点への逆走は、肉離れを起こす前は真剣に考えてたんですけどね。
でも、それをやったらドン引きでしょ?

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/10/30 13:40 * edit *

さくらさん
ありがとうございます。

え?逆走はナイスアイデアなんですか?
さくらさんもそう言うのなら、来年はやってみようかな...
さくらさんと一緒に(笑)

うん、それそれ。私も遅いと思ってた人にバンバン抜かれましたよ(笑)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/10/30 13:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rider0002.blog.fc2.com/tb.php/81-25be3066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/30 08:50)

和歌山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2013/10/30 08:50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。