09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

生駒山系トレイルラン-1 

まいど



まるで他人

ちょ~重い脚



トレランして2日経っていますが、いまだに筋肉痛が治まらずロボット歩きになっています。
当然この2日間は走れれず、筋肉痛をたのしんでいるところ。



では報告を
1回では書ききれないので何回かに分けて書きます。

朝5時に起床、
いつも早朝RUNでは食べずに走るんですが、この日は集合が9時という事で朝食をとる。
準備は前日に済ませていたので、家を出発する7時までは余裕ぶっこいて過ごす。

歩いて駅まで行き切符を買おうとするが、慣れていないため手間取った。
若干自分のいでたち(もろに走る格好)は気になるが、土曜日ということで人も少ない。

7時40分の電車に乗れば十分間に合うんだが、駅まで歩くのが早過ぎたため7時20分の電車に乗った。
当然到着時間も早く、1時間前に着いてしまった。

まだ誰もいない…
DSC_0405_convert_20130819155915.jpg

そりゃそうですよね、
1時間も前から来て待ってるワケありません。

仕方ないので駅の前の公園のベンチに腰かけ、虫除けスプレーをしたり、シューズの紐を
結び直したり、缶コーヒー飲んだりと時間をつぶしていた。

ふと駅の方を見るとランナーらしき方が立っていた。
近づいていき声をかける

を:「おはようございます…
   あの~、トレランツアーのかたですよね?」

ラ:「おはようございます、そうですよ」

を:「私、初めてなんですが、結構このようなツアーを参加されるんですか?」

ラ:「5回目くらいかな…
   それにしても、今日も暑いな~…」

 
と言いながら、少し離れてスマホを弄りだした。


あれ?もしかしてをっさん鬱陶しがれてる感じ?
そないあからさまに距離とらんでもって思ったが、よく見たら木陰に移動しただけだった。
でも、スマホを弄りだしあまり喋りたくない感が出ていたので、ほっとく事にした。
知らないあいだに駅の改札付近には結構な人数が集まっていた。
ざっと見て15~16人、誰か喋りやすそうな人いないかなぁ~っと見渡すが、みなさんあまり喋ってない。

をっさんもたいがい無口で小心者だから、ここで無理して喋りかけても
さっきのような事になるのもイヤだし、立ち直れなくなってしまうので、ここは様子見で。


そして予定の9時になり、集合がかかる。
最終的には20人、うち女性が4人。
すぐに4つのグループに分けられたのち、一旦集まり自己紹介。
ここでとんでもない言葉を耳にした。


例えば、秋は神戸と大阪と奈良を走るとか
    山岳レースはしょっちゅう出場しているとか
    フルマラソンは3時間15分前後をコンスタントに叩き出してるとか
    11週連続ウルトラマラソン完走したとか
    家は大阪市西区で集合場所の私市(枚方市)まで走ってきたとか(20kmくらいあると思う)

挙句のはてには次のレース予定はハーフのショボイ感じのやつしか決まっていなくて恥ずかしいんですけど…とか

それって、をっさんもやん!
裏を返せばをっさんショボイって言うてんのと一緒やんか~…


もしかしてをっさん場違い?
みなさんガチ?


それもそうだ、
だってシューズを見てもみなさんトレラン専用のシューズ、
をっさん一人ランニング用、しかもアシックスNY2170のRUN初心者用。
相手にされないのも当たり前か…

ひょっとしてグループ分けしたのは走力別か?
それなら少しは安心できるんですけど。


主催者のかた曰く、今日のコースはトレランと言っても山ではありません。
低い山、園地を走る程度なので、レベルとしては入門レベルで行きます。
予定としては最後まで走ると15kmの予定です。


この主催者のかたがまたスゴイ人で、信越五岳はキツイけど面白いとか、UTMF完走したとか、海外の山岳レースに
エントリーするとか、何かスゴイことばかり言っていた。


をっさんちょっと疑心暗鬼。
こんな人達を引き連れて、チョ~ゆるゆるの入門レベルって…
そりゃ満足しないでしょう。
ホントに入門レベルで進んでくれるの?ってなりますよね?



そうこうしていると今度はストレッチ。
15分ほど何種類かしました。
山を走るには走力だけではダメだと。
柔軟性が大事、特に股関節の柔軟性が必要だとか…
インナーマッスルが鍛えられ、ロードの走りも変わってきますとか。


そしていよいよ出発
何とか足手まといにならないように付いて行かなければなりません。
チョット緊張するけど楽しみになってきた。
この人達はどんな走りかたをするんだろう?って。



疲れてきたのでつづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

« 生駒山系トレイルラン-2  |  明日のお楽しみ »

コメント

えっ?

ここまで?(笑)

ちょーみん #5lDNG.oQ | URL | 2013/08/19 21:27 * edit *

トレラン。
流行ってますね~。
私は、この前の登山でも確信しましたが、
絶対走れんです。

No トレイル!(笑)

shozy #- | URL | 2013/08/19 22:44 * edit *

ちょーみんさん
ありがとうございます。

すみません、せっかく見て頂いたのに1mmも走ってませんね。
今日必ず走らせますのでご勘弁を~...
でも中間点くらいかな?

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/08/20 05:34 * edit *

Shozyshozyさん
ありがとうございます。

流行ってるからと思い、入門コースだし初心者の人も
居るだろうと目論んでいたけど、まさか自分だけとは
思いませんでした(笑)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/08/20 05:44 * edit *

無口で小心者? 誰が?(笑)

カメザル #- | URL | 2013/08/20 12:22 * edit *

わわわ…走る前の自己紹介の時点で逃げたくなりましたww
骨皮さん、緊張しつつもその状態を楽しめてるなんてすごい!
私ならひたすら「何故申し込んでしまったのか」ただただ後悔の念だけが頭の中をグルグルしちゃいます。
無事について行けたのですか???
続き読みたい~

イケネコ #- | URL | 2013/08/20 12:32 * edit *

カメザルさん
ありがとうございます。

誰が?って、間違ってもカメザルさんではないでしょう?(笑)
私、普段はオドオドする小動物のようなんですから...

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/08/20 19:45 * edit *

イケネコさん
ありがとうございます。

ホント自己紹介の時は場違いだなって思いましたよ。
もう開き直るしかなかったですね。

無事について行けたのかな?私も気になります(笑)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/08/20 19:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rider0002.blog.fc2.com/tb.php/54-f074ce2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/20 09:05)

大阪市西区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2013/08/20 09:05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。