10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

次も山 走りたくなった 

まいど

結局日曜日は、娘が風邪気味のおけげで(喜ぶとこか?)
初めて山へ走りに、いや、歩きに行く事ができた。

いつも走り始めるような早い時間からでは暗くて危険だと思い
明るくなってから出発することにした。

いつものグラウンドで軽くJOGやストレッチをして、走り出したのが6時半前。
山までの距離は約7km、ゆっくりペースではあるが走って行った。
その山の麓には神社があるので、立ち寄り(どうか怪我しませんようにと)神頼みした。


DSC_0315.jpg DSC_0317.jpg


神社を後にして裏の登山道?ハイキングコース?へ。
ゆるい坂をゆっくり走る。
おそらくこれくらいの坂が多いんだろう、だって山が低いから…
そう思いながら300~400mくらい走っていると、いきなりの急勾配!
すぐに歩きだしてしてしまった。

ふだん山を走ってる人は、なんてことない坂なんだろうけど、
をっさんにはまるで壁をよじ登るような感覚。絶対無理!
それが証拠に、帰りもこの坂を下ってきた時に
涼しそうな表情でスイスイ走って上る人と何人かすれ違った。
あらためて力不足を痛感した。



そして地元の人だと思われるかた、散歩がてらに結構登っていく人がいた。
会う人会う人が、おはようございま~す!と
すごく気持ちの良い挨拶を交わしてくれる。

なんなんでしょうか?会う人みんなです!確率100%
山ってなんて気持ちのいい所だと思った。

をっさんにとっては急勾配な坂をテクテク歩いていると、
時折ゆるい坂もあって、そこは勿論走って行った。
ゆるい坂くらいは走らないと来た甲斐がないからね。

こんな感じの道

DSC_0319.jpg 


そんな感じで走っていると、今度はその先に滝があるらしい。
当然寄ってみた。
小さい滝ではあるけれど、滝の流れ落ちる音、癒されます。

DSC_0323.jpg

そしてこの滝への道、かなり気に入ってます。

DSC_0325.jpg



歩ききが多かったので、かなりの時間をつかった。
そして、いよいよ頂上への道。
狭くて急で、走れるところはほとんど無かった    と思う。

ほとんどこんな道

DSC_0326.jpg


やっとの思い出頂上に到着。
もう脚のあちこちがすでに筋肉痛。

裏モモや表モモ、お尻の横のあたりだったり、ふくらはぎやスネの外側。
簡単に言えば脚全体がハンパないくらいの筋肉痛。

でも、何故か気持ちいい痛さ、をっさんコレ好きです。(やはりMか?)



頂上からの眺め

DSC_0333.jpg

曇っていたのであまり爽快感はありませんが…



そして来た道を逆もどり、当然今度はほとんど下り。
捻挫をしないよう慎重に、よっぽどの急勾配以外は走っていくことができました。(当たり前か)


山を登っている時には、帰り道、下りてからの平坦な道でもおそらく家まで
走り続けることは出来ないだろうと思っていたが、全て走って帰ることができた。
上りであんなに体力を使ったのに不思議だ。

をっさん低い山ながらも登っただけで満足なのに、まさか帰りも全て走れるなんて。


結局当初の予定通り20kmほど、走ったり歩いたりできました。


なんか文章メチャクチャやな。


今度はルートを変えて走ってみたい。
時間があれば毎週のように行きたくなった。




チョット頑張れたをっさんに応援のクリックをお願いします。
      
  にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[edit]

« 息を乱さず  |  時間が無くてごめんなさい »

コメント

いい経験されましたね!
やっぱり楽しむという気持ちが大事ですね。
私も忘れないようにしないと。(笑)

さぶろう #- | URL | 2013/06/25 21:50 * edit *

これは、楽しそうですね~。

とは言え、まだ私は
山は歩いて登りたいです。

shozy #- | URL | 2013/06/25 23:45 * edit *

さぶろうさん
ありがとうございます。

そうですね。楽しまないと続けられないと思います。
さぶろうさんに比べると、まだまだたいした事ないですが、
初めてにしては自分なりに満足できました。

次はもう少し距離を伸ばしてみたいです。

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/06/26 07:49 * edit *

shozyさん
ありがとうございます。

はい、楽しかったですよ。
登りはほとんど歩きでしたが、呼吸を整えるのが精一杯で
本来の山を楽しむ余裕が無かったかも。

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/06/26 07:57 * edit *

初めて?のトレランお疲れ様でした♪

山いいでしょう!
登ってる時は「なんでこんな事してるんやろう???」とか
来た事、後悔しながら走ってるんだけど

走り終わった後には「楽しかった」ことになってる(笑)

恐るべし楽しいトレラン・・・機会があれば一緒に走りたいですね♪

かおりん #- | URL | 2013/06/27 21:58 * edit *

かおりんさん
ありがとうございます。

はい、山よかったです!
おっしゃる通り登りのキツイ時は
「なんでこんなのがオモシロイのか?」なんて思いました。
でも、山を下りていくうちに
「次いつ来れるかな?」って考えてました(笑)

ご一緒できれば光栄です。しかし走力が…(泣)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2013/06/28 14:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rider0002.blog.fc2.com/tb.php/38-9c752a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。