10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

歩いて歩いて歩いて歩いて、チョット走って 


まいど



をっさんなかなか更新しないから、また(和歌山の人に)死んだと思われているかもしらんけど、まだ死んでません(笑)

相変わらず仕事が...
4月も終わろうかというのに、今月走ったのは高野山だけ。ヤバイ...



で、つづき


気を取り直してって言っても、そう簡単には取り直せないんだな、これが...
せめてゴールの高野山が見えていたら「あそこまで!」って感じなんだろうけど、いったいこの先どれくらい走ればいいのか分からないってのは、すんごい辛い。

距離表示なんて無いし...


ま、でも走るしかないからとりあえず走ってみる。




DSC_0423_convert_20140424142948.jpg
前を走ってる人は、一緒に間違えた人のうちの一人。
たんたんと走ってはります。

とりあえず見失わないようについて行くことに...



坂を上ったと思ったら今度は下り。しかも急坂で長いんです。
ほぼ歩くようなスピードでしか下っていけなくて、少しでもスピード出すとすぐに膝が逝っちゃいます。

DSC_0424_convert_20140424143102.jpg


をっさん、あんまり遅いもんだから、ず~っと後を走っていた人達に追い越されてしもた(笑)
ポニーちゃんも炸裂できなかったよ。 まだまだ修行が足りません...



下りきったところに橋がかかっていて、きれいな川が流れていました。
DSC_0425_convert_20140424143147.jpg
ん~... これが三途の川か...

ちがうがな! いくら疲れているとはいえ、まだそこまで死に掛けてません。




ちょっと一息つけたと思って、橋を渡り終えた瞬間、発した言葉は「ウソやろ?」

だってこれ、写真で分からないかもしれないけど、エゲツナイくらい急坂でとても走って行けない...

DSC_0426_convert_20140424143215.jpg
歩いて上ってもなかなか前に進んでる感じがしなくて、ケツが お尻がピクピクしてきよるがな...


でも、をっさん気付いたけど、歩いて上るの速いんちゃう?
だって、下りで追い越された人、みんな歩きで追い越しちゃったから...


いやいや、そんな訳ないわな。
みなさん上りで体力温存して、走れる所でまた追い越されるんやろう。



ま、今日は、そんなことはどうでもいいや。だってレースじゃないんだから。




しかし、かなり下ったおかげで上りの長いこと長いこと。
いくら上ってもなかなか下りが出てこないよ...

なので、走れるところなんてほぼ無し、あっても数十メートルで、感覚的には

歩いて歩いて歩いて歩いて、チョット走って
歩いて歩いて歩いて歩いて、チョット走って
歩いて歩いて歩いて歩いて、チョット走って...










いんじゃ~~~~!!


おかげでだいぶん上らされた。
DSC_0427_convert_20140424143245.jpg
もう、この時点で一人旅状態。
不安さ満開で、聞こえるのは鳥のさえずりと風の音だけ...

ワシ、なんでこんなとこ一人で淋しく走ってんねやろ? みんなで楽しく「エライわ~ 辛いわ~」って言いながら走るのを想像してたのに...



苦あれば楽ありで、時にはこんな所も走れて気持ちよかった。
DSC_0428_convert_20140424143313.jpg

たぶん、距離的には半分くらいのところでしょうか。

あぁ~
どうかこの先ず~っと こんな道が続きますように...




またつづきます。




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

[edit]

« をっさんを飽きさせない展開  |  スタートしたのはいいけれど、まさか... »

コメント

「苦あれば楽ありで、時にはこんな所も走れて気持ちよかった。」

視界の開けていない杉林!
苦しさがまぎれないので、全然うらやましく思えるような道ではありませんが…(笑)

もっと稜線で周りが開けていて景色の良い道なら気持ち良いと思えるのだ(^_^.)

ちょーみん #5lDNG.oQ | URL | 2014/04/24 22:28 * edit *

あはは( ̄▽ ̄) 高野山がそこに見えるなんてあり得ないし(苦笑)

> 距離表示なんて無いし...
って、なんとアバウトな...汗
ここまでの感じでは、走らんかって良かった〜♪

さくら #G91RSZjw | URL | 2014/04/25 09:00 * edit *

和歌山の人ってもしかして私のことでしょうか?(笑)
もうブログやめたのかと思ったわ(笑)

仕事大変そうですね!!

私も一人旅は経験ありますが、あれ精神的にきついんですよね~

カメザル #- | URL | 2014/04/25 12:22 * edit *

この急坂、地面にスジスジが入ってる時点でかなりの坂なのでしょうね(;´∀`)
こんな山の中を一人旅って、我に返ったらダメになりそう…
心細いわぁ( ;∀;)
その道はこの先続いていたのでしょうか!?

イケネコ #- | URL | 2014/04/26 11:23 * edit *

ちょーみんさん
ありがとうございます。

すみません、視界が開けていなくても、私 こういう道も好きなんです...
確かに景色の良い稜線を走ることが出来れば最高ですが、残念ながら私の走力ではそれは望めないのです(笑)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/04/27 06:19 * edit *

さくらさん
ありがとうございます。

すぐそこに見えていたら高野山じゃないですよね...

レースじゃないので、距離表示が無いのは覚悟してましたが、せめて渡された地図にも距離が記入されていないとは思いませんでした。

この区間は殆ど走っていませんが、それでもさくらさん的にはダメですか?(笑)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/04/27 06:35 * edit *

途中の激坂は気持ちが萎えそうですね><
しかし、こういう所でしたら、仲間と辛さを分かち合いたいですね。
単走での寂しさが伝わってきます^^;

まだまだ続くので楽しみにしてます^^/

ひでち #- | URL | 2014/04/27 10:42 * edit *

カメザルさん
ありがとうございます。

(◎-◎;)ドキッ!! どうして分かったんだろう?
ブログもrunもやめたに等しい状態です(笑)

確かに一人旅はキツイんですが、今回はレースでもなかったし、それなりに楽しめた感じです!

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/04/27 18:10 * edit *

イケネコさん
ありがとうございます。

そうなんですよ、このスジスジは急坂でかなり長かった気がする...
(距離は短かったかもしれませんが、時間がかかったからかな?)

その道は、そんなに長くは続かなかった トホホ...
ま、覚悟はしてましたが(笑)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/04/28 19:24 * edit *

ひでちさん
ありがとうございます。

途中の激坂では萎えそうになりましたが、どうにか持ちこたえました!
後からくる一緒に走る仲間を待とうかと思いましたが、待っている間に気持ちが切れてしまうんじゃないかと思い、泣く泣く一人旅を選択した次第で...

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/04/28 19:30 * edit *

骨さんが黙々と山を登ってる光景が…
この状況でひとりは本当に不安だったでしょう( ̄ー ̄)
遭難しなくて良かった~

はーちゃん #- | URL | 2014/04/28 21:40 * edit *

はーちゃんさん
ありがとうございます。

いつも一人なんで慣れてはいるんですが、土地勘の無い知らない道で山の中となれば、やっぱり不安になります...
遭難は絶対避けなければいけませんが、今回は、どこからでもリタイア出来そうなルートだったので、そこは心配なかったです。

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/05/01 21:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rider0002.blog.fc2.com/tb.php/111-a359eece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。