10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

気持ちが乗らないまま走れるんだろうか? 



まいど


京都マラソンの事、日にちが経ち過ぎて忘れかけていますが覚えている事だけでも書いておきます。




当日は4時起床。
着替えやらテーピング等で1時間ほどかかってしまった。

5時半に家を出て6時半に京都駅のバスターミナルへ到着。
必ず座れるからと買った市バスの券だが、何故か座れない人が沢山いる。
それだったら最初から絶対座れるなんて言わなきゃいいのに...


朝食代わりにカステラ2切、塩饅頭(小)5ケ、赤飯おにぎり1ケ。
食べ過ぎた模様で少し気持ち悪かった。


西京極競技場に7時過ぎに到着したが、すでに大勢の人でごった返していた。
特に知った人もいないし、暇なんで辺りをウロウロするが人が多すぎてもう止めた。
ストレッチをして暇つぶしをしていると、スタート位置についてもいいとアナウンスがあったので行って待つ事に。
だけどスタートまでは1時間ほどある。

気温は6度、時折り風がふいて寒さに震えながら待っているのが辛かった。


周りの人達は走る気満々だけど、自分はまだ、今からフルを走るんだという感じがしない。
こんなんで本当に走りきれるのか心配だったけど、一向に気持ちが上がってこないので仕方がない。



そうこうしているうちにいよいよスタート。

けど動かない。
やっと動き出したけどスタートラインまではノロノロ歩き。

競技場を出るあたりでやっと少し走れる感じになった。
あ、ロスタイム見るの忘れてた...


すでに走り出してるのに気持ちが上がりません。
完走目標ですが、とりあえずキロ6分半ぐらいのつもりで走ることにした。

最初の5kmくらいは周りのランナーの流れについて行く感じで、
無理に抜いたりペースを落とすとかは考えずに走る。


5km通過タイム 34分ぐらいだったかな。
まぁ、まずまずだろう。

しかしまだ気持ちが乗りません...


次の10km通過が1時間5分~15分ぐらいなら少しは乗ってくるだろうと思いながら走る。




この時点ではまだ楽しく走ることは出来なかった。


つづきます。





いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

« をっさんの楽しいはもう1つあった?  |  感謝 »

コメント

いつも凄い距離を走ってられる骨皮さんには42.195kmって
そんな大した距離じゃなかったでしょうね(笑)
いつから気持ちが乗ってきはったんやろ?
最後は楽しめたと言わしめたものは何やったのか?
是非知りたいですわd( ̄  ̄)

さくら #G91RSZjw | URL | 2014/02/22 09:20 * edit *

さくらさん
ありがとうございます。

いやいや、大した距離でしたよ。
フルはやっぱり長かったです。
乗ってきたと言うか、吹っ切れたって感じのほうが近いかもわかりません。
次回で書き終える予定です。

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/02/22 20:59 * edit *

え~走り出して5km経ってもまだ乗ってきませんでしたかΣ(゚∀゚ノ)ノ
アドレナリンの出口詰まってるのかなぁww
でもフルは長いですからね。変に混雑縫いながら走って脚を使うより、そのくらいの方がゴールへの近道なのかもしれませんね♪
私も骨皮さんのように、焦らずどーんと大人の余裕を見せたい(*´∀`*)

イケネコ #- | URL | 2014/02/24 17:11 * edit *

イケネコさん
ありがとうございます。

はい、残念ながら5kmも走っているのに全然でした。
結局アドレナリンは出ていたのかどうかは分かりません。

混雑がひどいほど、距離が長いほど、最初は流れのまま走るのがいいのかも知れません。

大人の余裕?
残念ながら私の人生、余裕なんて微塵もありませんよ(笑)

骨皮筋右衛門 #- | URL | 2014/02/26 06:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rider0002.blog.fc2.com/tb.php/105-6e3efcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。