08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

愚考 


まいど


13日に生駒トレランでくたばったため、14日は走らず走れず、家でのんびり過ごしていると
奥さんが聞いてきた。

「今日はどこ走るん?」

「今日は走るかいな!そんなに続けて走ったら去年みたいに故障するやん...」


(ホントは疲れて走れないんだよ...)


で、奥さん呟く
「な~んや、走りに行けばいいのに...」


なんでそんなに走れ走れと言うのか不思議に思った。
いつもは、休みになったら毎回走ってばっかりで、何がそんなに面白いんかな?って言うのに。
だから、なんで?って聞いてみたら


「だって、昼ごはん作らんでもええんやもん!」





絶句... ...



口減らしかよ!

じゃ、明日はお望みどおり走りまんがな...



という事で15日

脚、チョ~重いんですけど...



とりあえずいつもの市内グルグルをのんびりと。

キロ7分ちょいぐらいのペースで、梅田経由で四天王寺までの16kmを走り、20分ほど休憩した。
気持ちのいい天気で、もう秋の空ですね
DSC_0848_convert_20140920163402.jpg


四天王寺に着くまでは、いろいろ考えながら走っていた。

どうしたらもっと楽に(もっと疲れないで)走れるんやろ?
上半身の動きやら、腕の振り方、腰の動き、着地の仕方、歩幅など...


そこで、をっさん閃いた!
ま、こんなんで走れるかどうかわからんけど、いっぺん試してみようかと...

その走り方は、



ん~~~~ やっぱり書くの止めようかなぁ...
たぶん頭おかしいって思われるだろうし、実際それで家までの13kmを走ってみたけど、
道行く人々がジロ見してたから(泣)





ま、でもいいか!
どうせをっさんは、チョットおかしな人って思われているみたいだし...
でもこれ書いたらチョットじゃなくて、かなりおかしな人になる可能性ありかも。


















腕を使わず(振らず)に走ること。
脚だけで走る、上半身は多少揺れますが、
詳しく言うと

腕を使わないようにするために、手を後ろで握って走るってこと




あぁ~、言うてもうたがな...



コラッ!そこ! 今笑ろたやろ!





アカン、絶対おかしいって思われてる....   な?そやろ?

おかしいって思った人、コメント待ってます(笑)



でもね、これ 案外走れるんですよ。
歩幅は短くなって、スピードも出ないけれど、思ってたより楽に走れたような気がするんです。
脚の疲れ具合もマシなような...


1回試しただけなんで、なんとも言えないけれど、もう少し試してみようと思います。



この日はトータル29km、3時間47分かかりました。
ゆっくりしか走れませんが、故障しないように頑張っとります




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

[edit]

たいした走りは出来ないが、いい1日だった 


まいど


こないだの連休、急遽仕事の都合が変更になり久々の連休になっちゃたのだ...


家族に、どこか出掛けるかぁ?
って聞いてみたけど、特に行きたい所は無いと...


で、をっさんニヤリ... ...


一人でちょっくら遊びに行ったった



家を出て、四條畷神社まで軽く走る
DSC_0820_convert_20140918165132.jpg

DSC_0821_convert_20140918165150.jpg
まずは、今日も怪我無く走れますように と


一旦神社を出て、裏へ廻りハイキングコースへ

途中、飯盛山と生駒山への分岐を生駒山の方へ行く
しばらくは急な坂なので歩いて上り、短い区間だけどウッドチップの道があるので
そこは気持ちよく走り抜ける。

室池を通過
DSC_0824_convert_20140918165216.jpg

とりあえず生駒山を目指す
ま、あまり面白くないでしょうが、こんな道をひたすら...
DSC_0827_convert_20140918165232.jpg DSC_0828_convert_20140918165249.jpg

DSC_0830_convert_20140918165304.jpg




山頂付近のクネクネの舗装路は走らず
急坂だけどトレイル部分を選択した。

何故かって?
なが~いクネクネを走るだけの根性がないからだよ!
他のランナーさんはクネクネを走ってましたけどね...

(まぁ、こんな坂を走って練習してたらマラソンも速く走れるようになるわな...)


山頂を通過し、
ここ、どこだかもう忘れてしまったけど、景色が良かったのでパチリ
DSC_0831_convert_20140918165324.jpg



山頂を通過した時点で、ここから先は未知の道
とりあえず高安山まで行ってみよう。
DSC_0832_convert_20140918165342.jpg


脚もだいぶん疲れてきて、歩きが多くなってきたが、こんな見晴らしのいい景色があるから楽しい
DSC_0833_convert_20140918165405.jpg
雲が近くに感じられ今にも届きそう
そして遥かむこうには六甲の山並みが見える

いつかそのうち、六甲縦走ができるくらい走れるようになりたいなぁ...なんて
身の程知らずなことを考えてました(笑)
上りを少しでも走れるようにならないと無理そうだけどね...


案内板には「高安山→」 「高安山→」ってしょちゅう出てくるけど、いっこうに着きやしない。
もうかなり疲れてきたんだけど、あとどんだけ走ればいいんだよ!
って思ってたら、突然ヤツと遭遇した



そう、どんな恐面な人たちでも敵わないであろう




スズメバチ




当然、をっさんも敵うわけもなく、様子をみながら20mほど小走りで後ずさり
ん、これは勇気ある撤退か?と頭を過ぎったが、スズメバチはス~っとどこかへ...

仕方なく?前進


このあと2度、スズメバチと遭遇したけど無事にやり過ごすことに成功。
1匹だったし、カチカチカチと警戒音も発してなかったから事無くをえました。


これからの時期は活動期になるらしいので注意が必要です。



そしてようやく高安山に到着、気象レーダーがあります
DSC_0837_convert_20140918165419.jpg


もう、走って下りる気力もなかったのでケーブル使った
DSC_0838_convert_20140918165437.jpg


ず~っと電車を乗り継いで帰ろうかとも思ったけど、日が暮れるにはまだ時間があったから
取り敢えず東大阪の布施駅まで乗って、そこから先は歩いて帰ってもいいかなって思った。
ま、7~8kmぐらいだろうから、歩いても2時間もあればじゅうぶん帰れるだろうし...



布施駅に到着し、コンビニで軽く腹ごしらえをし、トボトボ歩きだすと少し元気になったような気が...
試しに少し走ってみたら、意外といけるもんですね。

この調子だったら家まで走れそうだったから、またコンビニに寄って水を調達。
ノロノロ走りですが、1時間ほどで帰ることができました。


結局この日は6時間かけて36km走れました。
かなり時間はかかりましたが、いい勉強になりました。





そして(15日)月曜日につづく?





いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村













[edit]

走りたくても走れない 


まいど



休憩を終えて早速走り出そうとしたが、いきなり急坂で走れないからトボトボ歩き出した。
途中でネコが不思議そうな顔をして、ず~っとこっちを見てた。

「なんだこいつら?さっきからよその縄張りを勝手に横断しよって...」
とでも思ってるのか。
DSC_0777_convert_20140908154854.jpg

驚かさないように端っこを通って、また山の中へ入って行く。
走れるところは走ってるんだろうけど、ここから先は、ほとんど走った記憶がない。
上りばかりの印象が残っていて、歩いていてもゼーゼーハァハァな感じ。

ふと顔をあげると
DSC_0778_convert_20140908154953.jpg
袈裟掛石
これは是非とも撮っておきたかった場所。



たぶんこの辺は走れるところだったと思うんですが、疲れてて写真を撮るという言い訳で休みながらの撮影。
DSC_0780_convert_20140908155012.jpg

DSC_0781_convert_20140908155048.jpg

DSC_0783_convert_20140908155111.jpg


もう残すところ1kmちょいのはずなんだけど、坂が益々きつくなってきた。
この1枚を最後にゴールまでは撮る気力もなくなった...
DSC_0785_convert_20140908155134.jpg
この階段を左に上がっていくと、ケツが割れそうなくらいの坂道。
歩いててても一向に進んでいない感覚。
道間違えてんじゃないの?って思い振り返ってみるが、他に道は無いし、上ってるから大丈夫だろう...

大門前の道路まであと100mか200mぐらいで車の音が聞こえ、ようやくゴールが近いと確信するが
上っている以上走ることなど出来なかった。
走りたいけど、脚があがんないんだから歩くので精一杯。


ようやく上りきり、大門までの数十mだけ走って気持ちよくゴール!

計測を終え主催者の方から
「タイムは3時間7分ちょいです、順位は11番目ですね。写真撮りましょう。」
DSC_0787_convert_20140908155148.jpg


え?11番目?たしか慈尊院では最後尾やったけど、そんなに抜いたのかな?
抜かれた記憶はいっぱいあるけど、抜いた記憶はせいぜい10人くらいしかないんだけどね。

おそらく写真撮らなかったら3時間切れて、9番くらいいけてたかもですね...


ま、レースじゃないし、おもいっきり楽しめたんだから大満足でした!


ゴール後、大門をくぐって少し下りたところに軽食を用意くだっさっていて(写真忘れた)
そうめん、果物、柿の葉すし、コーラ、お茶等ご馳走になりました。


その後、宿坊まで移動するまでに一番の町石を発見し
DSC_0788_convert_20140908155223.jpg

宿坊に到着
DSC_0789_convert_20140908155242.jpg

中はこんな様子
DSC_0793_convert_20140908155311.jpg

DSC_0792_convert_20140908155257.jpg

お風呂に入らせてもらいしばし休憩して、各自解散となりました。



次の目的の金剛峯寺へ
DSC_0794_convert_20140908155325.jpg

DSC_0795_convert_20140908155347.jpg

後朱印をいただきました
DSC_0812_convert_20140908160503.jpg


お坊さんのお話を少し聞き、中を見学、見事な庭でした。
DSC_0801_convert_20140908155437.jpg


次、根本大塔
DSC_0805_convert_20140908160450.jpg

この中は200円で見学できます。
撮影は禁止なのですが、大きな仏さんが沢山配置されていて、色彩が煌びやかで、すごく綺麗でした。

ここでも後朱印を
DSC_0813_convert_20140908160517.jpg


これで本日の目的はすべて無事終了しました。



あぁ~良かったわぁ。
をっさん、こういうのがやってみたかったんですよ。

個人的には、またこのルート走ってみたいと思いました。
できれば年内、高野山に雪が降りだす前に行きたいんですが、仕事の都合もあるし、どうなるかわかりませんが...



というわけで、
今回のトレラン、大変楽しく走らせてもらいありがとうございました。最高~!!






いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







[edit]

いろんな音を楽しんで 


まいど


早速つづきを


まぁ、こんな感じでゆる~くスタートしたわけなんだけど、当日のをっさんの目標というか目的は、
 ①時間内完走(ケガさえなければ大丈夫)
 ②御朱印をもらう(時間内完走なら大丈夫)
 ③金剛峯寺、根本大塔の見学(4時間程度でゴールできれば大丈夫)

をっさん的には3時間くらいでゴールできればと、密かに目論んでいた。


そうそう、前回書くの忘れてたけど、ザックの中身は
 ・ハイドレ(水1.5リットル)
 ・カッパ(上着のみ)
 ・手袋2組(綿とゴム)
 ・ポイズンリムーバー(毒抜き)
 ・救急セット(絆創膏、塗り薬等)
 ・アミノバイタル(チュパチュパするやつ)
 ・塩あめちゃん6個
 ・スマホ、財布
 ・ルート地図

これでたぶん2kgぐらいになってるかな?
水は飲んだら減っていくから、だんだん軽くなります。当たり前やけど...



一般道を少し走り、町石道の登山口がある慈尊院が見えてきた。
をっさんは、集団の真ん中より少し後ろ、
先頭の人たちは、慈尊院の前をまっすぐ通過するので、をっさんもつられてついて行こうとした時、
後ろの方から「ストップストップ~!そっちちゃうで~!ここ入るんやで~!」

をっさん地図を確認、
ほんまや、危ないとこやん...

前回のように道を間違えたら、どっと疲れがでるからなぁ...


慈尊院(境内はRUN禁止)
DSC_0752_convert_20140902155911.jpg

今日の無事をお願いしてから、写真を撮っていたら、あっという間に最後尾。
あれ?みなさん写真をあまり撮らないのかな?...


早歩きでなんとか追いつき、今度は階段でパチリ
DSC_0753_convert_20140902155936.jpg


しまった、町石撮るの忘れてた。
気づいた時はすでに172番の町石だった。もう7つも見過ごしたやん。
DSC_0755_convert_20140902160029.jpg

ま、全部撮ろうとは思ってなかったけど、最初の180番は撮りたかった...



どんどん進みいい感じになってきた。
やっぱりトレイルはいいです。
しんどかったらいつでも歩けばいいし(をっさんの中のルール  基本上りはほとんど歩き)、
走れそうなところは走る。

ちょっとボケてるけど
DSC_0756_convert_20140902160106.jpg



柿畑の中を通り抜け、少し視界が開けてきた。
もうこんなに登ってきたんや
DSC_0757_convert_20140902160134.jpg
ここらはず~っと歩きです。



そして慈尊院から4kmほど走ったあたりの町石
DSC_0761_convert_20140904153035.jpg
杉木立といい走りやすさといい最高!
思わずまた撮っちゃいました、っていうかここ撮るでしょ?

撮ってる間にまた何人か追い抜かれました(笑)

皆さんほんと写真撮らないんですけど、何故?
もしかしたら、もう何回も走っているからって事なのかな?...



そして六本杉
DSC_0763_convert_20140904153108.jpg
六本どころか沢山あるんですが...


二つ鳥居
DSC_0767_convert_20140904153131.jpg



途中で雨が降ってきましたが、前日も雨が降っていた影響かしれませんが、
杉の香りがすごいんです!酔いそうなぐらい香ってくるし、ツクツクボウシや虫の鳴き声、
鳥の囀り、風の音、雨のの音、水の流れる音、土を踏みしめる音、全てがとても気持ちいい。

ただ耳障りなのは、走ってる自分の「ハァハァ」と言う荒い呼吸(笑)



(せっかく持ってきたカッパは使用しませんでした。
小雨だったので、身体が適度に冷やされ気持ち良かったし。)



そしてようやく2/3ぐらい走ったあたりでセルフエイドを設けてくれているお茶屋さんに到着。
DSC_0776_convert_20140904153240.jpg



ここでは大師餅とコーラが用意されていて、おいしく頂きました。
DSC_0775_convert_20140904153221.jpg
本当は中で座って食べたかったんだけど、雨と汗でビチャビチャだったから
行儀悪く外で立ち食いしました。


10分ほど休憩して、あと残りは約7km。
楽しい時間ももう少しで終わりです。



競争ではないのですが、沢山抜くけど、沢山抜かれ(写真撮ってるからか)、
をっさんははたしてどれくらいの位置にいるのか少し気になってきました。





つづく



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村












[edit]

忘れ物には気をつけよう 


まいど


昨日今日と脚が重たくて、ケツの筋肉痛がハンパないです。
日ごろ走ってないツケが見事にあらわれてます(笑)

でも、筋肉痛だけで、他に痛いところも無さそうだし、ひとまず安心かな...




当日は9時半から受付けで、7時に家を出た。
車なら1時間半ぐらいで到着するのは分かっていたけど、何があるかわからないので
余裕をもって。1時間も...

案の定、8時半に駐車しようと思っていた九度山町の道の駅に到着。

九度山町って、真田幸村のゆかりのある町なんですね。
来年の大河ドラマは真田幸村だそうで、いろいろ宣伝してました。

館内にはこんな立派なものも
DSC_0743_convert_20140902155412.jpg
思わず見惚れてしまいました。



ふと気づくと、もう9時20分!
ま、走って行けば10分くらいで行けるから大丈夫やと余裕ぶっこいていたら、
ゴール後に風呂に入るための着替え等の荷物があるのを忘れてた...

ザックを背負って、この荷物も持っては走られへんやん!

しか~し、まだ大丈夫、
受付けの締切りは10時10分。普通に歩けば20分前には着くだろう。


そして集合場所の九度山駅が見えてきたところで嫌な予感が...



財布~~~~!





車に忘れてきたがな~

背中に冷たいものが流れました...


急いで引き返さないと遅れてしまう。
けど、この荷物じゃ走れないし、競歩の選手なみの早歩きを披露した。(誰もおらんけど)
当然、財布をとってからも...




無事、5分前に到着。
思ったより天気も良く、おかげでいい汗と嫌な汗かきましたよ。



受付けを済ませゼッケンを付けてたら、写真を撮りたいのでってことで
DSCF2249_xlarge_convert_20140902161201.jpg

近くにいた知らない人たちとパチリ。
小心者のをっさん、顔引き攣っとるやん(笑)


そして、コース説明があって (をっさんは一番右端)
DSCF2253_xlarge_convert_20140902155652.jpg


今度は集合写真
DSCF2255_xlarge_convert_20140902155752.jpg
あ、をっさん前列右から4番目 (も~えぇって!シツコイと嫌われるで)



そしてスタートとなりました。
総勢49人、40番目くらいからのスタート。
町石道が始まる慈尊院までの少しのあいだは、一般道を走ります。

こんな感じでゆる~く、21kmの始まりです。
DSCF2272_xlarge_convert_20140902155823.jpg




つづく





いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。