01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

をっさんの楽しいはもう1つあった? 


まいど



京都以来まだ走っていません...
筋肉痛も足の痛みもすっかりとれて、いつでもどうぞ状態ですが
仕事に追われてぶっ倒れそうであります。




つづき


5kmを過ぎても気持ちが乗らず、桂川沿いを渡月橋方面へ向かいます。
嵐山高架橋を上って下って10km地点までまた上る。

周りの流れについて行くが、思ったより速くてキロ6分ぐらいで走っていた。
10kmを通過して1時間4分だったんですが、やっぱり気持ちが乗らない...

ただ淡々と走る作業をしてるだけでした。

仁和寺の辺りで前を走っているランナーが、楽しそうに沿道の人たちとハイタッチをしているのを見て、

「自分ももっと楽しんで走らんとあかんわな~、せっかく抽選に当たったんやし、
 今日はタイムの事より完走できたらええんやから...」

って思った。


それからは、なるべく沿道沿いをハイタッチの応援を貰いながら走るようになった。
小さい子供が手を出しているところはスピードを緩め、必ずタッチするようにした。
顔も自然と笑顔になって、タッチを貰うごとに自然に「ありがとうございます。」と言うようになった。


少し気持ちも乗ってきて15kmを過ぎたあたりだったと思いますが、
今宮神社の門前で小気味の良い太鼓の応援を聞いた途端、ス~っと気が楽になった感じがして、そこからは本当に楽しく走れるようになりました。


17km過ぎに給食エイドがあって、そこでバナナを1切れ食べて美味しかったので次のバナナエイドは2切れ食べようと心に誓った(笑)

20km過ぎに今度はオレンジとあんぱんを食べましたが、オレンジは食べ辛いというか手がベトベトになってハイタッチが出来なくなってしまいました。
仕方なく次の給水で手を洗うことにして、ハイタッチはお預けに...


20km通過タイムが2時間1分。
ん~、トータルでほぼキロ6ペースで走ってきてるやん...
もしかしてこのまま行けるかも?って少しばかり期待を持ちました。


21km過ぎに給水があったので手を洗い狐坂へ。
想像していたより急ではなかったですが、呼吸が乱れないようにペースをかなり落として走りました。

今回の目標は完走ですが、もう1つ心に決めていたのが、絶対歩かない(給水以外)なので、どんなにペースを落としても走り切ることに...

ここら辺りでチラホラ見かけるようになったのが、脚が攣って擦っている人。
まだ半分くらいの距離だけど大丈夫なのかなぁ?って心配になりましたが、他人事ではなく自分もいつなるかわかりません。できるだけ脹脛を使わないように注意して走るようにしました。


もう完全に楽しくなってきたをっさんは、国際会館を折り返してオールスポーツのカメラの方に寄って行き、自然に出たポーズは、ガッツポーズでもVサインでもなく、何故かアッカンベ~をしてました。

ふざけやがってって思われて撮影してもらえてないかな?って後で思いましたが
ちゃんと撮影してくれていました。(笑)


そして狐坂の下り。
伝家の宝刀「ポニー走り」を試してみました。

これ、良いですわ~!
急な坂ではなかったので、規則的な脚の運びでは走りませんでしたが、楽に下ることができ、自分が感じている以上にスピードもあり、あっという間に下りきってしまいました。


30km通過タイム、3時間1分。
ほぼキロ6ペースでまだ走れていますが、30kmを通過して加茂川に再び出るあたりで急に脚が重たくなり、
それと同時に足の横側だけど少し足裏より(どこやねん?)が痛くなってきた。

ま、それでも以前の踝の下の痛みに比べれば、まだまだ走れる状態なのでこれ以上痛くならなければ走ろうと思った。


河川敷は土のコースで、前日からの雨でぬかるんで走りにくいだろうと思ってましたが、
以外や以外、結構踏み固められていてとても走りやすく、疲れて重たくなった脚には丁度良いクッションでした。


もうどの辺りか定かではありませんが、たぶん加茂川の河川敷だったとおもいます。
どこかで見たことのある着ぐるみが応援してくれていました。
もう頭では一生懸命走ることしか考えておらず、何の着ぐるみか直ぐには判断できなかったけど、なんとそれは、今をときめく ふなっしー じゃないか!

すぐさま寄って行きハイタッチをしてもらい、「頑張れなっし~!」なんて...

本物かな?
たぶん本物だと思うんだけど、ま、どっちでもええか。


35kmの通過タイム3時間33分。
だいぶペースが落ちてきました。

もうここからが脚が重くて重くて刑罰かと思いました。

37km付近の交差点、百万遍を通過。
白川通までの折り返しの直線が微妙に上っていて、今回ここが一番辛かった感じです。
走ってはいますが思うほど前に進まないみたいな...

歩いている人も増え、攣ってる人もそこらじゅうにいました。

歩いたら楽だろうなぁ...
少しだけ歩こうかなぁって頭をよぎりましたが、せっかくここまで走ったんだし、それに歩いたらもう走れなくなりそうだったので必死に堪えました。


最後の坂が終わって平坦なんだけど、自分の感覚ではずっと坂を上ってるって感じで、
ラストスパートどころか落ちる一方で、ようやく平安神宮がみえたところで、ちょこっと速く走れただけ。
ゴールまでの100mくらい(笑)


そしてをっさんの初フルは、無事に完走することが出来ました。



結果

4時間22分56秒(ネット4時間18分37秒)




走り終わって思いました。
応援のハイタッチももちろん楽しかったんですが、をっさんの楽しい基準はもう1つあるみたいで、35km付近からのヘロヘロで辛くて拷問みたいな状態でも、なんんとか走っている 走りきれた感がある意味一番楽しかったかもしれない。

ま、完全にドMやな...


最後に、
ゴール後に大会のスタッフのおねえさんに写真を撮ってもらいました。
DSC_0357 - コピー2




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






 
スポンサーサイト

[edit]

気持ちが乗らないまま走れるんだろうか? 



まいど


京都マラソンの事、日にちが経ち過ぎて忘れかけていますが覚えている事だけでも書いておきます。




当日は4時起床。
着替えやらテーピング等で1時間ほどかかってしまった。

5時半に家を出て6時半に京都駅のバスターミナルへ到着。
必ず座れるからと買った市バスの券だが、何故か座れない人が沢山いる。
それだったら最初から絶対座れるなんて言わなきゃいいのに...


朝食代わりにカステラ2切、塩饅頭(小)5ケ、赤飯おにぎり1ケ。
食べ過ぎた模様で少し気持ち悪かった。


西京極競技場に7時過ぎに到着したが、すでに大勢の人でごった返していた。
特に知った人もいないし、暇なんで辺りをウロウロするが人が多すぎてもう止めた。
ストレッチをして暇つぶしをしていると、スタート位置についてもいいとアナウンスがあったので行って待つ事に。
だけどスタートまでは1時間ほどある。

気温は6度、時折り風がふいて寒さに震えながら待っているのが辛かった。


周りの人達は走る気満々だけど、自分はまだ、今からフルを走るんだという感じがしない。
こんなんで本当に走りきれるのか心配だったけど、一向に気持ちが上がってこないので仕方がない。



そうこうしているうちにいよいよスタート。

けど動かない。
やっと動き出したけどスタートラインまではノロノロ歩き。

競技場を出るあたりでやっと少し走れる感じになった。
あ、ロスタイム見るの忘れてた...


すでに走り出してるのに気持ちが上がりません。
完走目標ですが、とりあえずキロ6分半ぐらいのつもりで走ることにした。

最初の5kmくらいは周りのランナーの流れについて行く感じで、
無理に抜いたりペースを落とすとかは考えずに走る。


5km通過タイム 34分ぐらいだったかな。
まぁ、まずまずだろう。

しかしまだ気持ちが乗りません...


次の10km通過が1時間5分~15分ぐらいなら少しは乗ってくるだろうと思いながら走る。




この時点ではまだ楽しく走ることは出来なかった。


つづきます。





いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

感謝 



ありがとうございます。

京都マラソン、無事に完走する事ができました。
正確なタイムはわかりませんが、手元で4時間23分ぐらい。
練習不足や、足の痛みが出た割には上出来だと思ってます。

楽しかったけど、最後はしんどかった。

心配&応援くださった皆様、ありがとうございました。

いい大会でした!

[edit]

実感がないけど大丈夫か? 


まいど


久し振りのブログ更新になりますが、決して走るのを止めたわけでもないし、
落ちこんでいたんでもありません(笑)

いつもコメントを下さる皆さんのブログも、ほとんど拝見できておりませんし、大変申し訳なく思います。



理由は、仕事が多忙すぎるため...

ま、毎年この時期は1年のうちで最も忙しい時期なので、この時期がメインの競技であるマラソンは
私には向いていないのかもわかりません。



先週の日曜日(9日)10km程度走るつもりで出かけたが、結局16km走ってしまいました。
本番1週間前、もう16kmなんて走ったら疲れが溜まるからダメなんでしょうが、
自分の気持ちがスッキリしなかったので走りました。

前回ほどではありませんが、痛みが再発してしまいました。
けれど翌日には傷みが引いたので、11日にまた走ってやった。

今度は堤防を9km走りました。
堤防には階段が数百mおきにあるので、階段が現れると駆け上がり、また現れると駆け下りるって事をしました。

これも疲れを溜めてしまいそうですが、自分が納得するために。


走った距離が短かったせいか、痛みは出なかったので良かったです。




そして今日(15日)、京都を走るべく受付にい行ってきましたが、どうもモチベーッションが全然上がりません。
足に不安があるのと、練習も出来ていないし、本当に明日自分がフルマラソンを走るって感じもありません。

なので今の時点でも何の用意も出来ていません。こんなんで大丈夫なのか? 我ながら思います。


あ~、モヤモヤするばかりで、何を書けばいいのか分かりません。

とりあえず明日、完走できるように頑張ります。
今から急いで準備します。





いつもありがとうございます。

[edit]

足の痛み、その後... 



まいど


あいかわらず仕事が多忙で、走ることもブログを見ることもあまり出来てませんでした。
なんか一人取り残されている感があります。

ま、もっとも足を痛めているので走れないことは仕方ないんだけど...


整骨院も先日行ったきりになってます。


湿布を貼ったり、テーピングの巻き方を変えてみたり、ストレッチや筋トレ(少しだけ)してみたり、いろいろ試行錯誤して、何とか痛みは感じなくなりました。

しかし走っていないので筋力の低下が著しいと感じる。


たぶん今の状態なら10km程度は走れる(もちろんゆっくりですが)と思いますが、
その前に走る時間が取れないのが現実です。


次の日曜日に少し走ってみようと思いますが、京都マラソンの7日前だし、今さら走ったところでたいして変わらない気もする...


本当なら本番はキロ6通しでって思ってたけど、たぶん無理 いや絶対無理だろう。
とりあえず完走を目標に頑張りたいとおもいます。
制限時間6時間、痛みが出なければ完走はできると思うので、何とか痛みだけは出ないように。

あと雨と寒すぎる気温もナシで。希望は10℃くらい。

あ、ちょっと欲張りすぎました(笑)



とりあえず、出来る事を出来る限り頑張ります。





いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。