09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

(故障あけ)和歌浦ベイマラソン スタート~ゴール 

まいど


ベイマラソン以降、走ってません。
と言うかレース直後から筋肉痛がひどくて走れない。

今日やっと筋肉痛がとれて普通に歩けるぐらい回復しました。

ま、ど~でもいいけど...




で、つづき


スタート直後はノロノロと、人が多くてあちこちに注意を払わないと危なくて仕方がない。
1kmのラップは6.21
まぁ、このペースで行けば脚も楽だし、完走は出来るだろうと思った。

でも走り辛くてストレスが溜まりそうなので、もうちょっとペースを上げて走りやすいところまで...

って言っても、ここらを走っているようじゃ少しくらいペースを上げたところで全然変わらないんだけどね。
その時はそんなことに気付かずホイホイとペースが上がってしまった。
2km~5km
5,43
5,24
5,03
4,52

4分52秒って、普段の練習でも見ない数字。こりゃ速すぎるわ。
でも全然しんどくなかったし、脚の具合も問題ありませんでした。

をっさん当日ガーミンを確認できたのは、最初の1kmと10km、16km、21km。
間でもチラチラ見てるんだけど、全然頭に入ってこない状態で、ほとんど意味なし。



6km~10km
5,06
5,07
5,04
5,10
5,54

9km~10kmで遅くなってるのは、雑賀崎を駆け上がってるところ。
そして上がりきって見晴らしがよくなったところでパチリ。

DSC_0008_convert_20131029174349.jpg

走りながら撮ったんで、そうとうブレてます(笑)

手前にもっと景色がいいところがあったんだけど、スマホがなかなか取り出せないし、車のキーは落っことすしでかなり焦りました。

10km地点で53分弱(ネットで)を確認。

あれ?1時間切っちゃってるよ。
最初の予定では、1時間ぐらいで走れれば御の字やなって考えてたから、逆に後半は
体力が持つか心配になりました。



11km~15km
5,10
5,05
5,05
5,19
5,31


13km~15kmは海水浴場の傍を走るコース。
沿道でパンダだったかな? そのような着ぐるみを被った女性の方が、ガンバレー!ガンバレー!とカエルのような動きで一生懸命応援してくれていました。

じゃぁ、なんでカエルの着ぐるみを被らないんだ?って思いましたけど...

しかし、この時は気温もかなり上がっていたので、そうとう暑かったと思います。

写真撮るのをしくじりました(泣)

通り過ぎたあとをパチリ
DSC_0011_convert_20131029174417.jpg

そして15km地点でもう脚はかなり疲れが溜まってきていて、このあと極端にペースが落ちてしまいました。
脹脛も若干ピリピリな感じがしてくるし、もうペースは上げれない状態ってのが建て前で
脚が重くて動かないのが本当の理由です。



16km~21km
5,32
5,34
5,43
6,12
6,14
5,31

もうこの辺りは、しんどくてしんどくて あまり記憶に残ってません。
憶えているのは、最後の橋を上っていくのが非常に長く感じたことです。
そして大勢のランナーにことごとく抜かれて行く光景。

最後の力を振り絞って、ヘロヘロになりながらも無理やり撮った写真。
DSC_0013_convert_20131029174500.jpg


残りの3~4kmは抜き返そうと頭では思うけれど、実際にはあれよあれよと離されていきました。
ちょっと悔しい思いもしましたが、途中歩かずに無事完走できたのは嬉しかったです。

そしてゴール後から即筋肉痛。
お尻と裏腿がパンパンになりました。
逆に考えれば、走らなかったらここの筋肉がすぐに落ちてしまうんだなぁと...
やっぱり地道に走らないとダメですね。


ゴール後に頂いた品(アミノバリュー、有田みかん、梅干)
DSC_0014_convert_20131029174523.jpg


ジャズ演奏で応援してくれていた学生
DSC_0015_convert_20131029174551.jpg


そしてゴール後に、カメザルさん兄弟と、カメザルさんのブロ友のばんぶーさんとしばし談笑。
聞く所によると、ばんぶーさんはサブ3ランナーだそうで、そのような人と会話できるなんて
思いもよらなかったよ。また分からない事があったら教えてください(ペコリ)

カメザルさん、カメザル弟さん、ばんぶーさん、またお会い出来るのを楽しみにしてます。
ありがとうございました。





タイム
1時間57分31秒(グロス)
1時間56分00秒(ネット)


まぁ、今月はほとんど走れていなかった事を思えば、よく走れたんじゃないでしょうか。

来年も是非走ってみたいと思った大会でした。





いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

(故障あけ)和歌浦ベイマラソン スタートまで 

まいど




朝3時に起床してゴソゴソ用意を始める。
と言っても前日にあらかた準備していたので、着替えとテーピングをすれば後はすることがなかった。
テレビを観たり、ストレッチをしたり、ブログをチェックをしたりして時間を潰す。

だったら早く出発すればいいのにって思うが、もしかしたら忘れ物を思い出すかもしれないので
出発予定時刻まではソワソワと過ごした。


そして、予定の4時半になったので出発する。
途中コンビニで、おにぎりと水とバナナを買って高速に乗る。


スタート地点は和歌山港でゴールはポルトヨーロッパ。
ゴール後にスタート地点までバスで送ってもらえるので車の人はスタート地点へとという案内。
駐車場も無料だし心惹かれますが、ゴール後、疲れているのにギュウギュウ詰めのバスには
出来る事なら乗りたくなかった。

なので、駐車場代¥1,000かかってしましますが、後の気が楽なゴール地点のポルトヨーロッパに駐車した。
チョット無駄遣い感が否めませんが仕方ありません。


で、スタート地点にはどうやって行くか?
タクシー? これこそ無駄遣いなので×
バス? 時間かかりそうだし、こんな早朝にタイミング良くバスがあるとは限らないので×
電車? 料金も安いし時間も正確、和歌山駅からは送迎バスあるし〇

という事で電車に決定した。


無駄遣いの罰として海南駅までは走って行くことに。

ポルトヨーロッパを出発するところ、をっさんの好きな日の出前。
DSC_0006_convert_20131029174245.jpg




走ること30分弱、海南駅に到着。
脚の具合も良く、走れることを確信しました。
あとは体力がもつかどうかが心配ですけど...
DSC_0007_convert_20131029174324.jpg

時刻は7時、すでに関係者の方がいらして送迎バスの案内の準備をしていた。
ご苦労様です。



切符を買い20分ほど待っていると、ベイマラソンに出場される人たちが続々とホームに。
電車に揺られること約20分、和歌山駅に到着。
すでにたくさんの人が送迎バスをまっていましたが、運よくすぐに乗ることができ、和歌山港へ。


そうそう、到着したら電話をしなければいけなかったんだ。
6月にOTTYマラソンでご一緒したカメザルさんに。
カメザルさんは和歌山市が地元なので、余裕ぶっこいてまだ到着してないだろうと思っていたが、
をっさんが到着したのを見ていたかのようなタイミングで、バスを降りて2~3歩歩いたところで
電話をくださった。

「今どこですか?」
なんて聞かれたけれど、降りたばかりで右も左も分からないまま、人の流れについて行くだけ。
「目の前に見えるのは、テントがたくさんあります。」と
なんとも学のない答え方です。

をっさんのアホさに呆れたのか、優しいカメザルさんは迎えに来てくれました。
ありがたや ありがたや...


今回も弟さんも出場されるということで、またお会いすることが出来ました。
お二方とも、今日も笑顔で快く接してくれます。こんなどこの馬の骨かわからないをっさんにも...


楽しい時間はあっという間に過ぎ、荷物を預けスタート地点へ移動します。


スタート位置は申告タイム別で区切られていました。
あれ?自分は何分で申告したんだっけ?って少しとまどいましたが、親切にも
ゼッケン番号が表示されていたので、難なく位置につくことができました。



周りを見渡すと、明らかにをっさんより速そうな人と、明らかにをっさんより遅そうな人。
ま、見た目で判断は出来ませんけど、うしろから聞こえてくる美ジョガー?会話は、

「とりあえずスタート直後は飛ばす!目標は雑賀崎まで。ほんで~
 雑賀崎の上りは歩いて~、下りは思いっきり走る。
 あとは、なりゆきまかせで行こう!
 たぶん制限時間内にはゴールできるんとちゃうかな?」

ってな会話。そんなアバウトなって思いましたが、これはこれで楽しんでいるんだし
それも有りかなって...



そしていよいよ、秒読み開始。

をっさん故障あけで、どれくらい体力が落ちて、どれくらい走れるのか?
不安と期待の中で号砲が鳴りました。



つづく



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

ベイマラソン報告 

まいど

無事、完走することが出来ました。
15km過ぎから苦しみましたが、肉離れの再発はしませんでした。

走ってなかった割には走れた方だと思います。

まずは一安心です。
あぁ~、今日は疲れた…。

[edit]

今の気持ち 

まいど



前回6km走ってから今日現在、走れてません。
仕事が忙しい関係もありますが、どうもこのまま本番まで走れなさそうな感じです。

夏場に結構走ったとはいえ、今月走ったのはたったの15km。こんなんで本当にハーフ走れるんだろうか?
なんか走り方(フォーム)を忘れていそうでヤバイです。


本番は三日後、しかし気持ち的には全然上がってきてない。
本当に自分が走るの?って感じがしてます。
まぁ、タイム目標も設定できる状態ではないので仕方ありません。


脚の状態は、違和感ほぼゼロ。
自分的には完治してる感じですが、いきなりハーフを走って再発するんじゃないかとビビリ入ってる(笑)
いつもはプラス思考なんですが、今回治りかけてたのに再発したショックがまだ尾を引いてます。

取り敢えずは楽しんで完走ってとこでしょうか...完走できるのか?



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

RUN再開 

まいど。



RUN再開してみました。


いつものように朝3時起床で4時から開始。


この前走った時には、まだ半袖で十分だったのに、今朝は長袖を着てないと寒いくらいでした。
あぁ、もうこんなに走っていないんだと改めて感じました。



前回のお調子コキRUNを反省して、今日は終始ゆっくりペースで6km。
これで今月の走った総距離は15km、まだハーフの距離も走ってないし(笑)


今日のところは違和感も出ず、まずは一安心です。


ただ、久し振りのせいか身体がヒジョーに重く感じられた。
こんなんで27日のハーフ走れるのか不安で一杯です。

それまでにもう1日、10kmくらいは走っておきたいなぁ...



その不安もさることながら、もう1つ心配なのが台風です。
いまのところ日曜日の天気は大丈夫そうですが、
27号のすぐあとに28号が控えているのも気になります。

そうそう、大阪マラソンもあるし、太陽は出なくていいから雨や強風だけはご勘弁で願います。





いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


[edit]

奥様への献上品 

まいど


をっさん残念な人
走ってないのでネタがありません(笑)


昨日も暇だったので、久しぶりに家族でアウトレットへ行きました。


いつもは車で行くんですが、最近は奥さんが歩き出し、ちょこっと(2kmほど)走れるようになったので、
をっさんのリハビリがてら、歩いていくことになった。

近いので、歩いても25分ほどで行けるんですけどね。


その奥さんのモチベーションが下がらないうちにと、をっさんの残り少ないヘソクリの中から
ランニングシューズを献上致しました。
ま、いつも自分の物ばかり買っているので、たまにはね...

献上品
DSC_0001_convert_20131015160616.jpg
シューズ名は忘れましたが、安く買えたと思います(¥6,600)


奥さん、試着もあれこれせずに1足履いて「これにする!」と。
をっさんなら2足3足履いてみて、そこから数分悩んでやっと決めるって感じですが、
彼女の場合はだいたい即決め、なんと男前なんだ(笑)

もう少し他のも試着したらって思うんだけど、
まぁ、自分が履くのでもないし、しっくりきてるんならいいかと思い、それ以上は言わずにおいた...


「他にTシャツやらタイツはいらんの?」って聞いてみたが、
「もうちょっと走れるようになってからでええわ」とめずらしく躊躇。
まだ走ることに自信が持てないようです。

買ってしまえば止めれなくなるのでいいんですけどね...


奥さんが走れるようになれば、をっさんの気持ちも少しは理解頂けることを期待してます(笑)



をっさんはと言うと、冬用のコンプレッション長袖2枚とロングタイツ1枚お買い上げ。
シューズも欲しかったんだけど、今回は見送りました。




脚の状態は、前回のRUN再開の前と同じくらいの感じ。
ここで走ってしまうとまた痛くなるかもしれないので、もう少し辛抱します。
とりあえずあと5日ほど様子見で。

なんとかベイマラソンを、痛み再発せずに完走できればいいんですが...
ん~、早く走りたいの~!



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

抽選結果(京都) 

まいど




昨日は、京都マラソンの抽選結果のお知らせの日。


昼過ぎにはメールが届いていたようだけど、アテにしてないし
家に帰ってから確認する事にした。


家に帰り、夕飯後にメールを開いてみると、


┃■ 京都マラソン2014 抽選結果のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

骨皮筋右衛門 様

■抽選結果:当選


ト ト ト 当選?


何かの間違いじゃないかと何回も確認。


やっぱり当選してる。



どうせ当たるわけないけど、とりあえず応募だけしとくかって感じでしたので
ほんとにビックリしました。

これを見るまでは、口熊野に出ようか、篠山に出ようか思案してましたが、
これで目標レースが定まりました。
とりあえず入金手続きをしなければ...。


ここで新たな課題、
本番前の練習として、ハーフに出ようか、それとも一人で黙々走るか?
ハーフ出るんだったら、やっぱり口熊野になるのかな?
もっと近場であれば楽なんだけどなぁ...

仕事も忙しい時期だし、月に2回もマラソンで休むのも気が引ける...
やっぱり一人で黙々かなぁ...



ま、取り敢えずは早く脚を治して、京都に向けて再出発だ。


ガンバルど~!




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

痛み再発、やっぱりアホや 

まいど




2日前のこと


肉離れの痛みもほとんど治まり、前回よりもうちょっと走れそうな感じがしたので
早朝RUNしてみました。

前回はゆっくり3km走れたので、今回は6kmを目標に。

ガーミンは着けずに走ったため、正確なペースは分かりませんが、
体感では、キロ530くらいではないかと。

痛みもほとんど無く、嬉しくて調子に乗ってしまいました。
出だしから2kmの地点で少し違和感が出たので、あわててペースを落とした。
そこでようやくペースが速かったと気付いたが、時すでに遅し。

違和感は痛みに変わり、その痛みが2ヶ所に増えてしまった。
脹脛の下と上(膝の裏あたり)に。


今回は周回ではなく、いつもの10kmコース。
途中で止めてもすぐに帰ることは出来ないし、歩いて帰れば仕事に間に合わない。
走れないこともないので、結局6km走りきりました。

家に着いてすぐに氷で冷やし、シャワーを浴びて湿布を貼ってかなり反省。


あれだけコメントで、無理は禁物、走らないほうが...と皆さんに注意を頂いたのに
一体なにをやってるのやら...


でもね、ほんとに調子が良くて、もう治ったんじゃないかと思うぐらいだったんです。



これでワカリマシタ。
取りあえずあと十日間はRUN禁止。
当然、13日の大阪城6時間走は棄権ということになります。

レースではないので気分的には落ち込みもないですが、
自分の嫌いな周回コース、6時間LSDペースとはいえ、どれだけ走れるか試すには
いい機会だったのでそこが少し残念です。



痛みのほうは、今日はすっかり治まってきてます。




27日のベイマラソン、何とか走れるように我慢するしかありませんね。
まぁ、走れたとしても目標は完走ってことになります。
景色を眺めながら、ゆっくり走ることになるでしょう。

走れたらの話ですがね...

とりあえず、出来るだけ筋力が落ちないように筋トレでもしときます。
心肺はダメだろうなぁ...



そして、ブログをいろいろ見ていると、今日11日は京都マラソンの抽選日だそうな。
当たるとは思ってませんが、外れたら口熊野でも出てみようかな?
ちょっと遠いので悩んでます。
篠山も考えましたが、寒さに弱いので和歌山のほうが若干暖かいかと...

仕事の都合もあるし、もう少し考えてみることにしよう...




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

こんな時だけ神頼み... 

まいど




もうアレですね...
走れなくなって中8日、腑抜け状態になりかけてます。
筋トレなどして、かろうじてモチベーションを保っているように思えますが、
ひょっとしてこのまま走れなくなってしまう走らなくなってしまうんじゃなかろうか
って思わないでもない...


アカンアカン、そんな事を考えたら負のスパイラルに堕ちてしまうやないか!


そんな思いを吹っ飛ばすにはどうしたらいいか?


そう、走ってみよう!チョットだけ...

脹脛の状態も大分マシになってきているし、チョットだけゆっくりなら走れるかもしれない。
痛みが出るようなら、すぐに中断すれば大丈夫だろうってことで、
近くの公園の中を周回することにした。


いつものように3時起床。
3時半までグダグダし、着替えをしたりキネシオテープ貼ったりして4時に家を出る。
途中の神社で神頼み(こんな時だけ、調子のいいもんだ)して公園に着いた。

準備運動やストレッチ等しましたが、筋を伸ばす動作がやっぱり怖い。
また、ピキッっと逝きはしないかとジワジワ伸ばしていった。


ん~、久し振りやね、この感覚...
走っていたのが、スゴイ昔のことのように感じた。


とりあえず2kmを目処に、調子が良ければもう1km追加しようと思った。

なるべく左脹脛に負担がかからないように、そして無意識に左脚をかばうだろうから
それにも注意をして、右足に違和感が出ないかにも注意する。


ゆっくりではあったが、結局3kmほど20分間走ることができました。
痛みも出なかったし、違和感もなく、ひとまず安心することができたかな。

肉離れをおこした時は登り道だったので、帰り際にいつもストレッチをする歩道橋のスロープを走って上がってみました。


ここ、正直ビビリました。
また痛めてしまうんじゃないだろうかって、トラウマになってますね。

だけど思ったよりすんなり行けて、ここでも一安心。



まだまだ以前のように走ることはできませんが、少し光が見えてきた感じです。
ビビリながらの走りだったので、楽しかったとはいえませんが、一応満足できました。

13日の6時間耐久は思案中ですが、27日のベイマラソンにはなんとか走れるようになりたいです。


な~に、こんな事ではヘコタレませんよ!
必ず復活してやります。紅葉の中でトレイルランをするのが今の小さな夢ですからね...



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






[edit]

走ったのは2周だけですが... 

まいど



昨日の夜、家族でまた 公園に走りに行きました。(をっさんはママチャリですけど)

娘は前回より1周少なくすると言うので7周で。
走る姿をみていると、結構軽い感じで走ってるんですよね~。
楽しそうに走っているのかと、表情を見るとこれまた微妙...

でも、嫌だったら走りに行かないだろうし、自分なりに楽しんでいるんだろう。

最後の1周はスピード上げて終了したが、たいして息も荒げず余裕の表情をしていました。
まだまだ走れるんちゃう?って聞いたら
たぶん...

ん~...
何なんだこの子は?真剣に走ればかなり走れるのでは?(ハイ、かなりの親バカです!)

どうやら学校の友達には、もっとスゴイ子がおるそうで、
毎日6kmほど走っているらしい。
学校のマラソン大会では毎年1位で、それも本気では走ってないと言う。

なんてスゴイ子がいるんでしょうか。



奥さんは、ここんとこ毎朝歩いているという。
なぜ、急に歩き出したのか?

をっさんが走り出したころ、
貴方もたまには歩いてみたら?身体にもいいし、気持ちいいで~。
と何度も言ってみたが、そんな素振りは全然無かったのに...

奥さんどうやら最近、病院に行ったらしくて、いろいろ調べてもらい
医者から 運動せなあかんよ って言われたそうだ。
身体は細いんですけど、ちょっと血圧が高いらしくて、かなり気にしてるみたいです。

で、歩きだしてからは、身体の調子も良いみたいで歩く事も楽しそうだ。

そして昨日の夜は走っていました、2周だけ... あとは歩きです。
脚もパンパンになるし、息ももたなかったらしいです。
ま、最初はそんな感じでしょう。


帰りは1台の自転車で3人乗りで、フラフラしながら帰りました。
奥さん曰く、
走られへんねんから、これで太腿でも鍛えたらええねん!

完全Sです(笑)



そして家に帰って冗談半分で聞いてみた。

なんや今日走ってたけど、もしかしてマラソン始めようと思ってんの?


ん~...、そんなつもりは無いんやけど、走れるようになったらええかな?って思う。



なんと、ビックリたまげました!
奥さんは絶対走ることなんてしないと思っていたのに、まさかのRUN宣言。
ま、飽き性なのでいつまで続くかわかりませんが、できれば続けてほしいと思います。

そういえば、奥さんは歩くのがすごく速いんですよね。
どこかへ出かける時でも、いつもドンドン離されてしまいます。
別にゆっくり歩いてるつもりは無くて、一生懸命歩いてても離される。
たぶん効率の良い歩き方をしてるんだろうな。
もしかして、走れるようになったら、をっさんついていけなくなるかも(笑)


家族でマラソン大会出場もあるかもしれませんね(笑)
そうなれば嬉しいんだけど...




で、をっさんの脚の調子はと言うと、
昨日よりだいぶんマシになってきました。
歩いてる感じも、ビッコをひかなくなり、痛みもかなり無くなってきました。
まだ怖くて、力をいれることは出来ませんので、もう暫くは我慢します。

とりあえずは、脹脛に負担がかからない補強でもやっときます。




いつもコメントありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。