08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

骨 休みに... 

まいど



先週は、遠足のようなトレランをして楽しかったんだけど、走ることだけを考えてみると
腑抜けな感じがしないわけでもない...

という事で日曜日、ちょっとコースは変えましたが、距離だけでいうと同じくらいの感じで
再度走ってみることにした。
先週は8時間、今回は6時間欲を言うと5時間で走れないかと企んでみた。
まぁ、そんだけ先週は休憩しすぎたってことです...


ほぼ同じくらいの時刻(8時)に出発。
交野山へは行かずに、くろんど池を目指す。
途中、獅子窟寺の境内を通過し、くろんど池を1周、別ルートで
私市駅までを1時間半を目標にした。


スタートしていきなり急勾配
DSC_0563_convert_20130930135855.jpg  歩きです


獅子窟寺
DSC_0564_convert_20130930135927.jpg

見れませんでした
DSC_0565_convert_20130930140112.jpg   DSC_0566_convert_20130930140248.jpg
                         ここにも巨大な岩があります


そしてこの岩の裏を上っていき、くろんど園地に向かいます。

途中の景色
DSC_0567_convert_20130930140700.jpg


DSC_0568_convert_20130930141426.jpg DSC_0570_convert_20130930141710.jpg

と まぁ、こんな感じのところをハァハァいいながら、気分良く歩いていると変な音が聞こえました。
その音は、今まで聞いたことのない音。

「ピキッ...」



次の瞬間、をっさんの右手は左の脹脛を押さえていました。

ん?なんじゃこれは?...
あれ?...

歩かれへんがな~~


もしかして肉離れ???

あかんやんこんな所で~、おもっくそ山の中やし誰も通りそうもないで...
しかもまだ4kmも行ってへんし、戻るにしてもあの急勾配を下りていかなあかんのかぁ...


脚を引きずりながら、座れそうな場所を求めて前へ進んだ。

とりあえず、痛みがマシになるまで休もう。
肉離れがこんなに痛いものだとは思わなかった...
あとで考えたら、せっかくスマホ持ってるんだから、対処の方法を検索すれば良かったんだ。
そしたら素直に帰っていたのに、をっさんのアホさ加減はここでも裏切らなかったのだ!

どうも、揉んだりしたらアカンらしいというのは、家に帰ってからわかったこと...


かれこれ30分くらいは座り込んでいたでしょう。
筋を伸ばしてみたり、揉んでみたり擦ってみたりと触り倒してやりました。
そして立ち上がって2~3歩 歩いてみるが全然ダメだった。


ん~...、これはヤバイかもなぁ。
どうせ帰るにしても歩かないとあかんし、4kmほど戻るんやったら4kmほど進んだら
くろんど池まで行ける感じやし、とりあえず行こうか...
帰るかどうするかは、またその時決めたらええやん(まるで他人事)

やっぱりアホや、何で帰らんかな...




行くと決めたからだろうか、さっきよりは歩けるようになっていた。
下り坂がいちばん楽で、その次が登り坂。
もっとも痛みを感じるのは平坦な道だった。

あいにく くろんど池まではほとんど下りなので助かった。

途中、こんな所もあったけど難なく下りれた。
DSC_0573_convert_20130930141549.jpg



近くに休憩小屋があったので、ひとまず休むことに。
15分ほど休んでみたがじっと動かずに休んでいると、メチャクチャ痛くなっとるがな...

アカンねや、これは休んだらアカンやつなんや。
この怪我は動き続けな痛くなるパターンのやつなんや と訳のわからない解釈をして、
もう帰ることなど考えてなかった。


もう少しで くろんど池、ほんとはここ走りたかったんだけどなぁ
 DSC_0576_convert_20130930142427.jpg DSC_0580_convert_20130930142539.jpg


あとこれ、イルカに見えません?
DSC_0578_convert_20130930142514.jpg



そして くろんど池に到着
DSC_0579_convert_20130930143854.jpg




やっぱり動いているほうがまだマシだな。
私市駅まではほとんど下りなので、走れそうだったら走ってみることにした。
そこで痛さが増していけば、帰ることも考えようと。


これがまた、結構走れちゃうんです。
スピードこそ出せませんが、歩くよりは断然速いし何と言っても気持ちいい。

DSC_0581_convert_20130930144145.jpg

DSC_0583_convert_20130930144317.jpg こんなとこも走れちゃったりする。



そして、ようやく私市駅に着いた。
予定では1時間半でしたが、ほとんど歩きになったため、実際には3時間かかってしまった。

肉離れも痛いんですが、痛さが増してる感じはないので、ほしだ園地は走れそうなところは、
出来るだけ走って行く。

最初の予定は、ほしだ園地~むろいけ園地~飯盛山~野崎観音を2時間半のつもりで。

結果は3時間かかりました。
肉離れがなかったら、いけそうな感じです。





結局、家まで帰って時間を確認すると7時間ちょっとかかりました。
シャワーをして、夕飯までの時間 肉離れについて調べてみると、やったらアカン事ばかりしてた。
おまけに日にち薬で、癖になるらしい...

ベイマラソン走れるのかな? その前に6時間耐久もあるし...


とりあえず今週は走らずに様子を見ようと思います。



これって故障ですよね(笑)
どうなるんだろう...






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

③バテバテでもやっぱり楽しい 

まいど




急な坂を上りきり、コースに戻ったをっさんは再び走り始めた。
もう少しでほしだ園地も終わり、飯盛霊園に近づいてきた。

このあたりでシューズの紐がきつく感じられたので、とりあえず霊園のベンチまで走って
紐を緩めに結びなおす事にしよう。

ベンチに到着して一休みし、紐を結びなおしていると老夫婦がやって来た。
向かいのベンチに腰を下ろされ、をっさんをジロジロ見ている気がした。
顔をあげるとあばさんが、「あんた、走って来たんか?」
「はぁ...」

「どっから来たんや?」

「交野のほうから山の中を来て、これからそこの飯盛をぬけて四条畷まで行きます。」

「ほ~、ご苦労さんなこった... 私も若い頃は、ここから星田へ山道をよう歩いたもんや。
 今はもう、そんな体力もあらへんけどな。道もだいぶん良くなってるやろ?」

「あぁ、そうですね、良くなってると思います...」

「まぁ、頑張りや~」

「ありがとうございます。」


あぁ、をっさんウソついてしまった。
をっさん山の中を走り出したのは、つい2ヶ月ほど前なのに、昔の道を知ってるかのような
返事をしてしまった... 反省



休憩も終わり、そのまま飯盛のむろいけ園地まで走ろうと思っていたが、
よく考えると水も残り少なくなってきたので、コンビニに寄ることにした。
時計を見るともう13時前、腹も減ってきたしオニギリでも食べようと、また休憩。
10分も走ってません...

水を補充しジュースも飲んで、ちょっとタプタプ気味になってしまった。


ここまで来れば、残すところ1/3ぐらい。
疲れてはいましたが、もうすぐ終わりだと思うとちょっと残念な感じ。


よし、むろいけ園地でコース確認して、時間があれば四条畷に抜けずに野崎観音まで行こう!
最近、日が落ちるのが早くなってきたので急がないと...

お腹をタプタプいわせながら走り出す。


DSC_0550_convert_20130925160239.jpg DSC_0551_convert_20130925160305.jpg

DSC_0552_convert_20130925160349.jpg 

DSC_0553_convert_20130925160414.jpg


すると、こんなん出ました
DSC_0556_convert_20130925160441.jpg


ルート確認もいい調子で進み、いよいよ最後のふかふかトレイルを残すのみとなった。


が、ふかふかトレイルが見つからない...
必死で前回の事を思い出そうとするが、分かれ道でどっちに行ったかが思い出せない。
右へ行ってうろうろ、左へ行ってうろうろ...
何か違う、もうひとつ前の分かれ道まで戻ってうろうろ。

40分くらいそんな事をして時間を潰してしまった。


ようやく見つけ出し一安心。
写真では分かり難いですが、地面は土でも砂でもなく、ウッドチップを敷き詰めています。
DSC_0557_convert_20130925160537.jpg

距離はそんなに長くはないけど、これがまた気持ちいい感触なんです。
適度に弾力があって、脚にはすごく優しくて、ずっとここを走っていたい気分になります。



ようやくルート確認が終わり、時計を確認するとすでに15時前。
悩む...


脚はまだもう少しなら行けそう、最悪でも野崎まで行ってそこから歩きでもかまわない。
でも、をっさんのガーミンは8時間しかもたない。ここまででもう7時間。
あぁ、ガーミンめ、もうひとついいやつ買っとけば良かった...


今回は諦めて、四条畷へ下りることに。



家まで走って帰るつもりだったけど、結局バテてしまって最後の3.5kmは歩いて帰りました。
野崎まで山の中を走らなくて良かったかもしれません。


結果:36.9km 8時間

途中で寄り道したり、休憩もかなりしたのでこんなもんでしょう。
まぁ、これじゃトレランレースには出れないな。もう少し真面目に走らないといけません。




しかし楽しかった~!
正直、マラソンよりもこっちの方が面白いかも...
別にレースに出なくても、十分お腹一杯になりました。
さぁ、次はどう走ろうか、しばらく妄想にふけりたいと思います。


おわり。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



[edit]

②思わぬ発見で遠足に 

まいど




で、つづき


かなり疲れてはいましたが、3kmほど走ると ほしだ園地に休憩できる小屋があったので
とりあえずそこまでは走って行くことにした。

小屋に到着し、まずは冷たいものでもと、コーラを飲んだりアイスを食べたりした。
そして市販されてないらしい生駒山系のルート地図(500円)を買う。
30分ちかくは休憩しただろう。

重い腰をあげ、星のブランコへむけて上り坂を走ろうとするが、なかなか前に進まなかった。
早歩きのほうが速いかな?ぐらいのペース、逆に疲れる。
さっき休憩しすぎたからだろう、少し反省...


10分ほどで到着
DSC_0524_convert_20130924135352.jpg

ここは走り禁止です
DSC_0526_convert_20130924135415.jpg
 
DSC_0527_convert_20130924135434.jpg
 写真を撮りながら、落としたら見つからないだろうなぁなんて考えてると
 余計に落としそうになるやん


恥ずかしながら をっさんの自画像
DSC_0530謾ケ_convert_20130926143346
あまりにも無表情で怖かったので少し細工


まぁでも一人で走っててニヤニヤ笑ってるのも気持ち悪いか...


そして前回のスズメバチが っていう所には行かず、先に進む。

ん~、やっぱり一人で走っていると追い込まないな。って言うか追い込めない...
じゃなくて、そんなつもりはさらさら無かった。


下り坂ではポニー走りを試したり、上り坂での脚の運びをいろいろ変えてみたり、
まだまだ改善するとこがありそうです。


さぁ、ほしだ園地をぬけて、飯盛へ向かおうかと走っていたら気になる標識が目に入った。


イワフネジンジャ?


そう、磐船神社って書いてあります。

ここ前から行ってみたかった神社なんです。
どれくらい前からかと言うと中学生の頃から。
理由を話すと3日ぐらいかかるから、ウソ、かからないけど止めときます。


距離は1kmもない、往復しても2kmないので、これは行かなくては。
が、そこまでの道中ときたら、今までに走った事のない激下り坂。

よし、伝家の宝刀 ポニー走り 炸裂だ~!

チ~ン、5mで即終了...
あかん、これはあかんわ。をっさんの脚では急すぎて走られへん、潰されてまうがな...
ここは、の~んびり歩いて行こう!

をっさん、もうここで気分は完全に遠足モードになっていた。
完全にトレランのこと忘れて...




小さい神社なんですが、ちょっと変わってるんです。
早速お参りの手続きをして、突入?

DSC_0533_convert_20130925155126.jpg 後の大きい岩がご神体だそうです。

周りにも大きい岩がたくさんあって、その中へ入れるんです。
狭い所を潜ったり、滑り降りたりしながらお参りするんです。アハッ、楽しそうやん!

入口
DSC_0534_convert_20130925155200.jpg DSC_0535_convert_20130925155235.jpg ここを渡る

DSC_0536_convert_20130925155302.jpg


岩の下から見上げる
DSC_0538_convert_20130925155327.jpg


そうそう、をっさんの前に入って行ったカップルがおって、
女性のかたが下りれなくなって立ち往生してた。
コースにはペンキで矢印が書いてあるのですが、男性のかたが選択ミス。
本当は下を潜らないとだめなのに、岩の上を上ってた。

をっさんが追いついたので、「ここは、下を潜らんとあかんのちゃいますか~」って言ったら、
男性は「どっちでも行けんねん」とか言いいよるねん。
少しムカッっときたけど、気をとりなおして、「では、お先に~」って抜いてやったわい。
まぁ、男がおるから、どないかしよるやろって思った矢先、男の声が



アッ、ウワッ~~!  ポチャン...


どうやら水の中におハマリになられたようです、 南無~

な、そうなるやろ? をっさんに鬱陶しいそうに返事するからやで...



そして岩から抜け出てみるとこんな物が
DSC_0543_convert_20130925155356.jpg DSC_0544_convert_20130925155420.jpg
                           天岩戸って書いてありました。


これでお参り終了。
楽しかった~。

社務所に寄り、お礼を言って神社を後にしました。


そしてコースに戻るべく、今度は来た道の激上り坂をテクテクと歩いて行きました。




つづく



いつもコメントありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

①いきなり期待はずれ? 

まいど


昨日は脚と尻がパンパンに張っていたけど、今日はほとんど元に戻りました。
明日はいつもの早朝RUNを、ゆっくり走ろうと思います。



22日(日)

朝5時起床。
トレラン、トレランとウキウキしながら いそいそと着替えを始める。
前日の夜にあらかた準備はしていたので、時間がくるまで地図を見ながら妄想にふけっていた。

で、その準備をしている時に嫁さんが
「あんた、何かやけに嬉しそうやなぁ...」
「まるで子供が遠足にでも行くみたいな感じやん、そんなにオモロイか?」
「で、どこまで行くん?」

をっさん平然を装い
「お、 おぉん...」
「山のほうが涼しいからなぁ...枚方のほうまで電車で行って、走って帰ってくるわ。」

嫁さん
「そんなに走れんの? 気ぃつけや~。で、何時ころ帰ってくるん?」

をっさん
「早くても3時かな?...」

嫁さん
「キモッ...」



7時過ぎの電車に乗り、7時半前に到着。
近くのコンビニで、水と食料を買ってリュックに詰めて、ストレッチ。

が、この駅すごく高校生が多い。
電車が着く度に、高校生が大量発生する中、をっさん一人でストレッチ。
ちょっと恥ずかしかったけど、恥ずかしがると余計に変な目で見られるので
一応堂々としたつもり...
幸いにもヤンキー風の学生がいなかったのが、せめてもの救いでした(笑)


前回のトレランコースを走る前に、もう1つ隣の山に行ってみたかったので
そこを目指して8時ちょうどに出発。


3kmほど走ったあたりで上り口らしきところに着いた。
しかしそこは、ゴルフ場への進入ルートにもなっていたため、アスファルトの道だった。
クネクネと結構急な坂道をひたすら走ったり歩いたり。
結局頂上付近までアスファルトで、全然面白くなかった...


かろうじて頂上までの100mくらいは、普通の山道だった。



頂上からの眺め、交野山(こうのさん)
DSC_0514_convert_20130924133934.jpg
バードウオッチングをしている人達
移動する気配が無かったので、そのまま撮らせてもらいました。


DSC_0510_convert_20130924133826.jpg 
分かりにくいですが、影のてっぺんに立っているのがをっさん



そのてっぺんから下を覗くとこんな感じ
DSC_0511_convert_20130924133913.jpg  左側は垂直の崖、落ちれば多分...








そして次の目的地、くろんど園地目指して走り出す。

が、またアスファルトばっかり。

もう全然面白くない!
面白かったのは頂上だけでした。次は他のルートを考えよう。


少し道に迷いながらも、なんとかくろんど園地に到着。
ここは、なかなか良かったと思います。
途中、ハイキングされてる年配の女性に出会ったので、「こんにちは~」と挨拶。
すると、驚かれた様子(に見えた)で
「こんにちは、頑張ってくださいね!」と。

すかさず「ハイ、ありがとうございます。」 ちょっと嬉しく感じました。



道はこんな感じ
DSC_0515_convert_20130924134533.jpg DSC_0516_convert_20130924134604.jpg


そして、つぎは前回のトレランコースを目指し、一度 駅の方へ戻ります。

途中の道
DSC_0517_convert_20130924134627.jpg DSC_0519_convert_20130924134700.jpg DSC_0521_convert_20130924134726.jpg

なんか似たような写真ばかりで、面白くないですが...



駅に戻った時点で、2時間半ほどかかってしまいました。

最初の交野山でのアスファルトの坂で頑張りすぎたのか、もうかなり疲れた感じがあります。
残り約25km、夕方までに帰れるか不安でしたが、ここからが今日の本来の目的なので
頑張るしかありません。


つづきます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






[edit]

須磨でのんびり 

まいど


21日土曜日、娘の運動会だったのですが、娘が先週風に風邪をひいてしまって、
治っていたんですが、無理をしないようにとドクターストップがかかり欠席となりました。

をっさんは、いつもの早朝RUNを、少し長めに17km。
ゆっくりペースで2時間ほどかけて走りました。


その後、暇だったので、家族で久し振りに須磨水族園に行くことになった。
高速道路が渋滞していたので、到着したのが10時半。

お目当ては、ペンギンとおおきなカメのエサやり、アザラシとサメに触ることでした。
サメにはなかなか触れず、怖い怖いといいながらも楽しそう。
最終的には触れて満足そうで良かったです。

園内をうろうろして、気がつけば15時半。
日光もだいぶん弱くなってきたので、裏のビーチで少し遊ぶことにしました。
靴を脱いで、短パンをまくりあげ、海水でバシャバシャとはしゃいだり、
貝殻集めをしたりと、をっさんも子供以上にはしゃいでしまった...

水はかなり濁ってて、いまひとつでしたが、それでも娘は満足そうで良かった。



帰りの車の中、すでにをっさんの頭の中は日曜日にどこを走ろうかでいっぱいいっぱい。
LSD? トレラン? 天気も良さそうだし、ここはもうトレランですね。
とりあえず、前回のトレランツアーのコースの再確認と、もう少し他のルートを探すってことで決まり。

結果的には、かなり疲れましたが楽しく走る事ができました。

あっ、記事は明日以降に書きます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

肉球がフカフカに 

まいど


いつもコメントありがとうございます。

最近頂くコメント、なぜか をっさんサブ4狙えるみたいな感じなんですけど...
そりゃサブ4出来れば嬉しいし、モチベーションも上がります。

だけど、をっさん今のところサブ4は考えてないんですよね~。
フルどころか、ハーフも走った事ないですし、どんな感じで走れるのか全然ワカラナイって
言うのが正直な気持ちです。


だから、もしフル走ったとしてもサブ4狙いで走るとかは考えずに、
単純にレースを楽しもうと思ってます。
楽しんだ結果、サブ4なら一番いいんですが、世の中そんなに甘くは無いでしょう。
4時間半、5時間、もしくはもっとかかるかもしれませんが、一番重要なのは楽しめたか?
だと思っています。

1回フルを走れば、次はどうしたいかが決まってくると思います。


コメント頂くみなさんには、いつも教えられたり、勇気付けてもらったり、笑わせてもらったり
大変感謝しております。
なので、をっさんの今の気持ちなんか気にしないで、今まで通り思ったことをバンバン 
コメント頂ければと思います。



で、
今日のRUNですが、朝3時起床で4時から走った。
みなさんサブ4 サブ4 って言うもんだから、調子に乗って珍しくペース走を試みましたよ。

調子に乗って目標は5分40秒ペース。
ストレッチをして、アップJOGなしで走り出した。

最初の1kmは、5分55秒。 いきなりアウト!
1km~2kmは、5分35秒。 まずまず。
3km~10kmは、5分12秒~5分4秒  ビックリたまげた。

こんなペースで走れるとは... 何かの間違い?
疲れましたが、気持ちよかった。でももうやらない。


やはり呼吸はそれなりに辛かったですが、もうこれ以上息が続かないってこともなかった。
それより、脚の回転がついていけませんでした。

速く走ろうとすると、歩幅が大きくなり、あわてて小さく戻したり。
タイム的にはあんまり変わらないんだけど、疲れ具合がだいぶん違うと思いました。
やはり、歩幅は狭くしたほうが断然楽に走れそうです。

10kmだけでしたが、このペースでは、20kmいや15kmも走れないでしょう。


なので、当分は気楽にチンタラ走ることにします。
故障するのが怖いってのが一番の理由ですけど。




それより、最近感じることなんですけど、
走り始めて変わったことがいろいろあるんだけど、そのうち最も変わったと思うことは、足の裏なんです。

足の裏 まぁ 犬で例えると肉球にあたるところ。

をっさんの肉球は、走り始める以前から柔らかかったんだけど、
走りだしてからは、ますます柔らかくなったと言うか、フカフカになった感じがします。
硬くなるのかと思っていたけど、まったく逆。

歩いてる時の感覚は、いつも絨毯の上を歩いてる感じがします。
それも、ペラッペラの絨毯ではなくて、高級ホテルのロビーに敷いてあるようなヤツ...

歩いてて気持ち良いんだけど、これってどうなのかなぁ、走っているうちにこうなっていくもんなんですかね?
それとも、アカン方向に行ってるのかな?


まぁ、どこも痛くないし問題ないとおもうんだけど...
とりあえず故障しないで走り続けたいと思ってます。




いつもありがとうございます。
   

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




[edit]

雨雲レーダーに騙されて 

まいど


昨日16日、台風の影響で朝から雨がふっていたので走れずに家でゴロゴロしていた。
9時ごろ雨が止み晴れ間が差してきたので、奥さんが「今日は走らんの?」と...。

早朝派のをっさんは、今から準備しても走り出すのは10時くらいになるし、少し悩んでいた。
「今から走るのもなぁ...、でも暇やしなぁ、なんか走ってないと気持ち悪いような感じやしなぁ...」
それと心のどこかで罪悪感のような感じがしないわけでもない。

別に悪い事しているわけじゃないけど、なんとなくそんな気分がする。


ん~、この症状はちょっと間違えるとアブナイ方向へ行ってしまうかもしれない。
脳や身体が、まるで熱血ランナー(俗に言うhentai)みたいに侵されかかっている感じだ。

雨でも絶対走るんだって思ってないのが、せめてもの救い(笑)
(途中で雨降るのはセーフっていうルール)


あまり気が乗らないけど、奥さんがあまりにも走れ!走れ!って言うもんだから走ってやる事にした。
よく考えると、をっさんの昼ご飯を作らなくて済むから走れって言ったんじゃないか疑惑。
これ以上追究することは止めよう、返り討ちにあうかもしれない...


準備しながらどう走ろうか考えるけど、いい案が思い浮かばない。
なので、困ったときのLSDという事で。
まぁ、困ってなくてもLSDなんだけどね。

ゼーハーしなくていいし、の~んびり走っていればOK、これで脚が少しでも強くなるんだったら尚更OK.
コースはいつもの市内回りで決定。


スマホのアプリで雨雲レーダー予想をチェックしたら、2時頃までは雨も降りそうにない感じ。
降ってもパラパラ程度だろうし、ちょっとやる気が出てきた。
でもこの予想、前回もそうだったけど、あまり当たらないんですよね~。


走り出して約1時間、梅田を通過し御堂筋には行かず四ツ橋筋を走る。
あまり人がいないし寂しくなってきたので、長堀通に出たところで御堂筋に戻ることにした。

すると雨がポツポツ...
時刻は12時くらいだっただろうか、このまま小降りでいてちょうだいって思えば思うほど強くなってきた。
またしても予想は外れ、雨RUNに。

こんな事だったら人の多い御堂筋に戻らないで、四ツ橋筋を走ってれば良かったと後悔する。
通行人は、急に降りだした雨を避けるため軒下に避難し、道路側を見つめる。
をっさんはその前をチンタラチンタラ走る。

まるで晒し者、
まだ颯爽と走っていれば 頑張ってはんねんなぁ なんて思ってくれるかも分かりませんが、
やる気があるのか無いのか分からない速度で、ビチャビチャ言わせながら走るのは、まるで罰ゲーム。

なんなら背中に「LSD中」って張り紙してやろうか...
でもほとんどの人はLSDなんて知らないな..

もう一向に雨も止みそうになかったので諦めましたが、その時ふと思ったことは、
今頃丹後や他の場所でもマラソン大会やってるんやなぁ...
この雨の中走ってるんや、大変やろうなぁ...と。

それに比べたら、をっさんは暇つぶしで走ってるだけで、止めようと思えばいつでも止めれる。
そう考えると辛くもなんともないと感じた。
そして今回のLSDで気をつけることを考えた。

疲れが出てくる30km以降、足の運びとフォームに気をつけて走ること。
そして最後の1kmはフォームが崩れないように、ピッチをあげて5分30秒ぐらいで走ること。
課題が30km以降ということで、集中力が持続できる感じがした。



そして30kmを過ぎ課題に気をつけながら走る。
足先がぶれてる感じがする。相当意識しないとぶれが治まらないなぁ...
まだまだ脚力が足りないって事でしょう。
さいごの1kmは、5分35秒でしたが何とか走れました。
脚を前に出すより、歩幅を短くピッチを速くして走るほうが楽に走れると再確認できました。(1kmだけだけど)



小さい事でも収穫があったかな。
たとえゆっくりでも、日々成長してると感じられる走りだったと思います。
この日は、37km、4時間44分でした。



いつもコメントありがとうございます。
応援のポチッも宜しくお願いします。
   ポチッ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



[edit]

小さな気付きが大事 

まいど


昨日今日と早朝RUN。
ここ最近骨盤の動きを確かめるために、せっせと走ってます。
平日なのでもちろんLSDではない。

昨日は3時起床で4時過ぎから走りました。
さすがに真っ暗で、走り終わるころにようやく東の方が明るくなる程度だった。
平日はだいたい1時間ほどしか走らないんだけど、めずらしく1時間40分16kmのRUNでした。
タイムは気にせず、骨盤や脚の運び、腕振り等に気をつけるだけ。

感じとしては、まずまずです。
ただ、腰に意識を集中すると他がおろそかになり、またその逆もしかり...
まだまだ身についていないようですね。


今日は3時半起床で4時半から1時間ちょい、11kmでした。
内容も感じもほぼ昨日と同じ、何も面白い事は無かった。

違う、面白い場面が無かっただけで、走ってるをっさんは楽しかったってこと。
そう、今日の内容は全然面白くないこと。


で、をっさん走ってない時に走る事を考えるのは、今度どこを走ろうかなぁとか、
いつトレランできるかなぁとか、次のシューズはどんなの買おうかとかばかりです。
インターバルしようとか、ビルドアップしようとかなんてのは、ほとんど考えてません。

だってしんどいんだもん...

おそらく効率が悪い練習なんでしょうけど。
どうせ走るなら、もっと効率のいい練習をした方が得なのにっていうのもありますが、
それをやって走るのが億劫になるのは嫌だから。(伸びないかもね)

逃げてる?
そうかもしれませんが、今はこれが楽しいので十分です。


でも走ってる時は、いろいろ考えますね。
考えるというか感じるってことなのかもわかりません。

例えば、今日の脚や腰の動きはどう?
どこかが疲れてきたから、ちょっとここを変えてみよう。→楽になった、はい変更。
骨盤をこうやって動かせば、この辺が楽になって、あぁ 着地の位置が変わったとか。
結構あるんですよね。
小さいことかもしれませんけど、その気付きが大事なんじゃないかと、偉そうなこと言ってみたぞ!

だからいつもどこかに気を配って、小さな変化に気付くように走ってるつもりです。

これが今の楽しいって思えることでしょうか。


なので、初めて10km走れた時のフォームと、今のフォームは全然違っていますね。
以前はただ、がむしゃらに走って少しでもタイムを縮めようとか考えていて、
その積み重ねで距離を延ばしていくんだと思ってました。

今は、なるべく疲れないように走って、少しでも距離を延ばして走りたいって思ってます。


たぶんそう考えるようになったのは、今年の春先に膝を故障して、思うように走れない時期があったから。
そして故障も治って、どうしたら故障しにくい脚や走りが出来るのか?
足りない脳ミソで毎回走りながら考えました。(しれとるがな...)

故障がなかったら、こういうことは気付かなかったかもしれません。


おかげで今は膝も順調です。でも故障は突然ですから、怖いんですよね。
気をつけないといけません。



なんだか辛気臭くなってきたので、この辺で止めときます。
要は楽しく走りましょうって事です。




いつもコメントありがとうございます。
今日はコメントしづらいね~、スルーでもOKだよ~。
できれば応援のクリックお願いします。
   
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

ジロジロ見るんじゃね~! 

まいど


え~、前回の記事にコメント頂いた皆さん、ありがとうございます。
が、皆さんどうもをっさんの事を良いように見すぎておられるようで、決してそんな良いもんではありません。

フルなんて余裕だとか、良いタイムで完走できるとか、初フルでサブ4とか、持ち上げすぎてませんかね?
上がりすぎて降りれなくなってますやん...
をっさん的には、
 ・フルは簡単には完走できない、あまく見るんじゃね~!
 ・こんな練習ではサブ4なんて無理だ!
 ・もっと気合入れて走らんかい!
みたいなコメントがあってもよろしいかと...

今回もコメント頂けるようであれば、是非 引きずりおろしてやってください(願)
間違ってもこれ以上持ち上げないように...




では、

またかよ~!って思うかもしれませんが、日曜日に性懲りもなくLSDしました。
最近LSDばっかりやってて、面白みも何もないんですが(自分的には面白いんだけど)
今回の目標は、信号待ち以外は止まらず休憩なしで動き続けるです。

という事で、誘惑の多いコンビニや信号の少ない所=河川敷コースに決定。
河川敷までは約8km、そして河川敷を10km往復、帰路8kmの合計36km。


今回のLSDは何時間走るではなく、キロ7分30秒の設定で36km。


朝4時半開始の予定なので3時半起床、いつもは観ないTVをつけると2020年オリンピックの
1回目の投票の中継をしていました。
最後までは観なかったんですが、LSD開始時間を少し過ぎてしまい走り出したのは4時50分くらい。

前夜に雨雲レーダー予想をみたら、降りだしは9時から10時くらいだったので、
うまくいけば雨が振り出す前に終われるか、降っても少し濡れるくらいで済むだろうと考えていた。


走り出して30分ほどしたら、雨がポツポツ降ってきたがすぐに止んだ。
これくらいなら降ったうちに入らない、逆に気持ちいいかもなんて思った。
まぁ、今日の降りだしは9時以降だから安心安心...。

しかし、10分もたたないうちにまた降りだした。しかも本降りっぽい。
おっかしいなぁ~、こんなはずじゃなかったんだけどなぁ...

でも仕方ない、シャツはすでにボトボトで、今さら止めて帰るにしても同じ。
先週も濡れて免疫ついてるしヤッチマエ~!


ほどなく河川敷(正確には堤防)が見えてきた。

あ~、嫌だな~... まだ8kmしか走ってないし、残り28km降られっぱなしも辛いな~...
なんて思っていると、幸いにも雨に濡れずに走れるコースがあるじゃないですか!


そう、阪神高速の高架下。
とりあえず淀川沿いに走っているので、この下を行けるとこまで行くことにした。

なんてついてるんだって思ったのも束の間、約3kmで終了した。


しぶしぶ堤防の上を走る事に。
なんてついてないんだ、走り出したら雨降ってくるし、しかも堤防なんて寂しすぎるんだよ~~~~!


こんな朝早く雨降りの日に走ってる人なんかおらんわな、しかも堤防やし...


が、おるがな!

おかしな人がをっさんの前を走りよるで~...


物好きな人もおるんやな~と思いその人の後をついて行く。
しかしをっさんはLSDペースなのでどんどん離され、あっというまにまた一人になった。
暇や、暇すぎる。
景色は変わらんし、人もおらんし、雨は本降り、 まさに苦行。

そんな苦行に耐えながら走っていると、今度は前から走ってくる人が...
かなり速い、ランシャツに短パン、本格的に走ってます感満載のランナーだった。

すげぇ~な~この人、走るの速いしフォームも綺麗だし、第一ブレが無いなぁなんて見とれていると、
「おはようございまーす」って挨拶が。
「あ、おはようございま~す」ってすかさず返答。

心の中では「をっさん はやくないんですけど...」と面白くもないことを考え一人で楽しんでいた。

雨で身体が冷えて寒くなっているせいか、考える事も寒イボ級だ。


そうこうしていると、ようやく枚方大橋が見えてきた。

あ~、ここで折り返してまた戻るのか~ 辛いなぁ...、止めよっかな~。
うん、止めよう!雨降りに堤防沿いは辛すぎる。また今度にしよう。

とメンタルの弱さ大放出。


よって、ここからは国道1号線に出て帰路につくことにした。


走り出して2時間半、ちょっとお腹が減ってきたので持ってきたオニギリを
歩きながら食べようと思ったが、雨が強すぎて食べれない。
止まりたくはなかったが、仕方なくコンビニの軒下で食べる事にした。(約7分の休憩)


もう止まらないで走りきろうと再出発。
やはり堤防とは違い、景色も変わるし人もいるので気分が紛れて走り易かった。
そのかわり、前回同様 歩行者や車の中からは変な目でジロジロ見られましたが...もう慣れた。

こうしてまともな感覚が一つ一つ無くなっていくのか...


80分ほど走ったら、今度はトイレに行きたくなり水も無くなったのでまたコンビニへ。(約7分の休憩)
精算を済まそうと待っていると、レジの兄ちゃんがをっさんの顔を覗き込むように見る。

兄ちゃん、そんな真近でジロジロ見るんじゃね~、をっさんもチョットおかしな人っぽいかなって思ってるんじゃい!
とは言わず、うつむき加減に...

そしてこれが最後の休憩になり、無事に家まで帰ることができました。

コース変更のため距離は35km。時間は休憩含めて4時間40分でした。
やっぱり雨降りは疲れる。



LSDやり過ぎのような気もするけど、とりあえず楽しいのでOK。




応援よろしくお願いします。
   
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


[edit]

二度寝はあかん 

まいど


あまりネタはありませんが、とりあえず今日走ったことを。

本当は昨日も走りたかったんだけど、二度寝して目が覚めずアウト。
今日は3時半に起きて20km走ろうと思い目が覚めたが、またしても二度寝。
起きたのは4時半で、結局11kmほどしか走れなかった。

どうも最近スッと起きる事ができない。
疲れているのか?いやそんなに疲れるほど走ってないけど...


今日も骨盤の動きを意識して走る、ゆっくりでいいのでまずはフォームを固めようと思う。
予定ではキロ6分半前後で走るつもりでスタート。

最初の1kmはいい感じ、そのまま そのまま。
2kmの時点ではキロ6分、速くなってる...
あかん、落とさなあかん。

しかし、意に反して3km、4km、5kmと確認するとだんだん速くなっていく。
5kmの時点でキロ5分半にまでなっていた。
おっかしいな~、落としてるつもりなんだけど...
どうも骨盤を意識しているとだんだん速くなってしまう。

でもさすがにこれ以上は速くは走りませんでしたけど、結局最後まで5分半前後で走ってました。
まぁ、そんなに息も上がらず走れたので良かったかもわかりませんが、イマイチ達成感がなかった。

ゆっくりでいいから、もっと骨盤の動きを意識したかったんだけどね。
やっぱり二度寝が悪かった(泣)



で、レースのこと。

とりあえず京都マラソン 抽選ですがエントリーしておいた。
をっさんまだフルを走りきれるって実感がないんだけど、
まだ半年先なんでその頃には何とかなるかな?って感じです。

ま、当たりませんけど...

それにをっさん真冬が大の苦手で、出来る事なら外にも出たくないくらい。
2月って最高に寒い時やん、しかも京都は大阪よりもチョイ寒いやん。
ヤバイなぁ~
鼻水垂らしながら走るんか... 
しかも寒すぎて鼻水垂らしてる感覚もなくなってるんとちゃうやろか。

ダラ~ンって... ありえへんよな~。

ティッシュケース持って走るんか?  ないわな~

どうしたもんでしょう...


ま、当たりませんけど... 当たってから考えることにしよう!


でも京都当たらなかったら、フルが当分走れませんね。
仕方ないから一人フルマラソンでもしようかな...のんびりと。


応援よろしくおねがいします。
   ポチッ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。