05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

次も山 走りたくなった 

まいど

結局日曜日は、娘が風邪気味のおけげで(喜ぶとこか?)
初めて山へ走りに、いや、歩きに行く事ができた。

いつも走り始めるような早い時間からでは暗くて危険だと思い
明るくなってから出発することにした。

いつものグラウンドで軽くJOGやストレッチをして、走り出したのが6時半前。
山までの距離は約7km、ゆっくりペースではあるが走って行った。
その山の麓には神社があるので、立ち寄り(どうか怪我しませんようにと)神頼みした。


DSC_0315.jpg DSC_0317.jpg


神社を後にして裏の登山道?ハイキングコース?へ。
ゆるい坂をゆっくり走る。
おそらくこれくらいの坂が多いんだろう、だって山が低いから…
そう思いながら300~400mくらい走っていると、いきなりの急勾配!
すぐに歩きだしてしてしまった。

ふだん山を走ってる人は、なんてことない坂なんだろうけど、
をっさんにはまるで壁をよじ登るような感覚。絶対無理!
それが証拠に、帰りもこの坂を下ってきた時に
涼しそうな表情でスイスイ走って上る人と何人かすれ違った。
あらためて力不足を痛感した。



そして地元の人だと思われるかた、散歩がてらに結構登っていく人がいた。
会う人会う人が、おはようございま~す!と
すごく気持ちの良い挨拶を交わしてくれる。

なんなんでしょうか?会う人みんなです!確率100%
山ってなんて気持ちのいい所だと思った。

をっさんにとっては急勾配な坂をテクテク歩いていると、
時折ゆるい坂もあって、そこは勿論走って行った。
ゆるい坂くらいは走らないと来た甲斐がないからね。

こんな感じの道

DSC_0319.jpg 


そんな感じで走っていると、今度はその先に滝があるらしい。
当然寄ってみた。
小さい滝ではあるけれど、滝の流れ落ちる音、癒されます。

DSC_0323.jpg

そしてこの滝への道、かなり気に入ってます。

DSC_0325.jpg



歩ききが多かったので、かなりの時間をつかった。
そして、いよいよ頂上への道。
狭くて急で、走れるところはほとんど無かった    と思う。

ほとんどこんな道

DSC_0326.jpg


やっとの思い出頂上に到着。
もう脚のあちこちがすでに筋肉痛。

裏モモや表モモ、お尻の横のあたりだったり、ふくらはぎやスネの外側。
簡単に言えば脚全体がハンパないくらいの筋肉痛。

でも、何故か気持ちいい痛さ、をっさんコレ好きです。(やはりMか?)



頂上からの眺め

DSC_0333.jpg

曇っていたのであまり爽快感はありませんが…



そして来た道を逆もどり、当然今度はほとんど下り。
捻挫をしないよう慎重に、よっぽどの急勾配以外は走っていくことができました。(当たり前か)


山を登っている時には、帰り道、下りてからの平坦な道でもおそらく家まで
走り続けることは出来ないだろうと思っていたが、全て走って帰ることができた。
上りであんなに体力を使ったのに不思議だ。

をっさん低い山ながらも登っただけで満足なのに、まさか帰りも全て走れるなんて。


結局当初の予定通り20kmほど、走ったり歩いたりできました。


なんか文章メチャクチャやな。


今度はルートを変えて走ってみたい。
時間があれば毎週のように行きたくなった。




チョット頑張れたをっさんに応援のクリックをお願いします。
      
  にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[edit]

時間が無くてごめんなさい 

まいど

なにかと忙しくて、なかなか記事も書けず、
コメントの返事も書けずにいました。
しょ~もないをっさんのブログを読んでくださる皆様
申し訳ございませんでした。

今日も時間がとれそうにないので、明日書ければとおもいます。
とりあえず、日曜日に山へ行く事ができました。
想像以上に辛かったですが、いい気分で走ることができました。
詳しい事は後ほど…

あ、どうでもいいですね?


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

山、行けるかな? 

まいど

日曜日以来久々に走った。
久々だったので怪我するのが怖くて10kmの予定をに8kmに変更。
いつものようにグラウンドで3周ほどジョギング、走り方を忘れているような感覚がする。
走り始めはぎこちなかったが、2kmほど走ったら思い出した。
週に3日は走っておかないとヤバイかな?


いつも言ってるように、をっさんは早朝ばかり走っているが
今朝の朝焼けは すんごい綺麗だった。
ここ最近ではみたことのない素晴らしい朝焼け。
走るのを止めてずっと眺めていたいくらいだった。
雲を筆で線を引いたような、それでいて適当に散らかっていて
そこに朝日が反射して思わず オォ~!
あぁ~、なんて表現したらいいのか?語彙力の無さが丸出しだ!

しかし仕事があったので、そうも言ってられず渋々走り出した。
スマホを持ってくれば良かったと走りながら何度も後悔した。


こないだとは違って、脚の重さはまったく感じずにそこそこ快適に走ることが出来た。
5kmまではキロ6分くらいのペース、次の1kmはキロ5分40秒くらい
残り2kmは5分20秒くらいだった。
今の実力ではこれでも頑張ったほうだろう。

いや、もうチョットいけたかもしれないが、怪我にビビッてしまった。
脚もできていないのに、調子にのるとあきまへん。


明日も雨が降らなさそうだし、こないだから考えていた小さな山を走ってみよう歩いてみようと思う。
実際、山へ行くのは高校以来、走ったこともないのでたぶん走れないだろう。
ま、道探し程度になるでしょう…。
山までは7km、山をどれくらい歩くか分からないが帰りも含めて
20kmくらいになればいいかな?なんて目論んでいる。

なんか考えてるだけで楽しくなってきた。
まるで遠足にでも行くような気分だ。

いつもはアスファルトの上ばかりだし、見るのは車とビルと家がほとんど。

山の空気はやっぱいウマイのか?とか
鳥の囀りとか、川のせせらぎとか
想像しただけでヨダレがでてしまうニヤケてしまう。


キモッ!!


待て、あんまり期待を膨らませてしまうと案外つまらないかもしれない…
所詮小さい(低い)山なんだし…
怪我にだけ注意して行ってみることにするか。


もし奥さんに、明日一緒に出かけるで~なんて言われたら
この企みは延期ということで、いつものアスファルトを走ることにしよう。
家族で出かけるのもまた楽しいし。


それにしてもここ2~3日よく降りましたな~。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


[edit]

挨拶する? 

まいど


こないだの日曜日のレース以来、1週間ぶりに走った。
実走約20km。

もうダメですね。
身体も脚も重く感じるし、なかなか前に進まない。
進んでるんだけど、進んでない感覚。
やっぱり日ごろから走っておかないと、鈍ってしまってどないもならん。
また途中で何度か歩いてしまった…。


最近、山にちょっと興味が湧いてきて、日曜日は家から一番近くの山へ
行ってみようかと思ったんだけど、昨日の雨。
結構降ったから取りあえず延期にした。
だって、足場がぬかるんでいたら危ないので(ココ小心者)
予定では、家から山までは約7km、小さい(低い)山(標高300mくらい)を登って、
辺りをウロウロ、来た道を帰るとだいたい20kmくらいのつもりで。


先日のOTTYマラソン、走り終わって感じたんだけど、
いつもと違う所が筋肉痛になってた。
普段平坦な道しか走ってないので、坂を走るとこんなにも違うのかと感じた。
これから暑くなるし、山の中はわりとと涼しいといろんな方が
ブログに書かれているので、今年はちょっと挑戦してみようかと…。
慣れてくれば、2山3山って考えている。

あっ、全て低い山なんですけどね。


で、今日は市内方面へ向かった。
家の近所のグラウンドでUPして、幹線道路をひたすら真っ直ぐ西へ行くと梅田まで出る。
御堂筋を南下して難波、東へ上六、北へ行って大阪城。
中央大通りを東へ向かい深江橋を北へ、鶴見3を東に行ったら元のグラウンドまで帰れる。
全て走れば24~5kmくらいにはなるはずだった。

をっさん4~5kmも歩いとるがな…
ぜんぜんあきまへん!
せっかくの休日、何をしとんのか! mottainai…
でも、脚が重くて動かなかったんです(泣)

また来週、走れる時は走っておかねければいけません。



ところで、をっさん
走っている時にすれ違うランナーさんに挨拶するほうなんですが、
軽く会釈して、おはようございま~す!って感じで。
はじめの頃は黙ってひたすら(ひたすらって言う程の距離ではないが)走ってたんだけど、
なんせほら、一人じゃ暇なんで。
音楽聴きながら走るわけでもないし、早朝なので人も少ないし。
で、挨拶してみたらこれがわりとエェ感じに楽になるような。
家の近くを走る年配のランナーさん、すごく気持ちの良い挨拶をされるので、
をっさんも真似してみた。

反応は、それぞれ。

 ①会釈のみ
 ②おはようございます
 ③会釈+おはようございます
 ④完全無視


完全無視って…
しかも、お前誰やねんみたいな表情。淋しいの~

どんな理由があるか知りませんが、せめて会釈だけでも…
をっさん、挨拶されたら絶対返すんで
たとえ遅れてしまっても相手に聞こえるぐらいの返事で。

ま、それはそれで構いませんが…。



みなさんはどうなんですかね?
コメント頂けるとありがたいです。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

OTTYマラソン-2 

まいど


ほな、つづき


9:50になりスタート。
さいしょの100mくらいは平坦な道。
スタート直後のため渋滞で走れなく、ゾロゾロと前の人についていくだけ。


直ぐに上り坂にさしかかり、いくらかバラけてきたものの
周りに注意して走らないと接触しそうな状態だった。
結構カーブが多いコースみたいで、建物もなく先の方が見渡せる箇所がいくつもありました。
1kmくらい走ったでしょうか、先頭はどのあたりかと先のほうに視線を送ったが
すでに見えないくらい先を走っていた。


どんだけ速いんだろうか?


をっさん、掛かることの無いよう注意して、同じくらいのペースの
人を探しながら走る。
人が多いので、この人かな?あの人かな?なんて思いながら
走っていたが、目移りして逆に疲れそうだった。
50m先くらいの人を目標に走り、追いついたらまた50m先ってかんじで
走ることに切り替えた。


最初の上りはさほどきつくは無く、下りに入った。
が、この下り結構急で長かった。
下りは当然スピードが出るため、調子に乗ったをっさんは完全に掛かってしまっていた。
そのままの勢いで次の上りに入ったが、スピードは落ちるものの
ラップを確認すると5分20秒くらい。


ちょっと速すぎるか?と


しかし気分良く走れているし、今日はなんだか行けそうな感じががしたので
気にせずそのまま走ることにした。
取り合えず時計は見ずに、1周目が終わった所で確認することにした。



1周目は給水は取らず、2周目から取ることに決めていた。
気分良く1周目が終わり、給水を取りながら時計を確認してみたら、
41分くらいのタイムだった。
予定よりかなり早いペースで1周目を走ることができた。
同じペースで2周目を走れれば、目標の1時間30分は軽くクリアできる。


しかし、をっさんの足はもう8割がた使ってしまっていた。
残りの2割で同じペースなんて、どんなに甘く考えても無理に決まっている。
では、目標タイムでゴールするには残り8kmを51分弱で走ればいい。
だいたいキロ6分のペース。
いつも走る平坦な道なら大丈夫かもしれないが、
今日は坂だらけ、しかも余力が2割。頑張ればいけるかもしれないが、
どうも無理っぽい。
でも、いけるとこまではキロ6分で行くしかない。


給水は1つ飛ばしで取ることにした。


2周目最初の上り坂、かろうじてクリア。
下りは快調、ここで出来るだけ貯金をつくっておいて次の上りに備えなければ。
そして上り。
なんだか1周目に上った時よりキツくなってるんじゃないかと思うくらい疲れる。
と同時に、胸のあたりが気持ち悪くなり、呼吸も荒くなってきた。
何なんだこの気持ち悪さ!
普段走っていても胸が気持ち悪くなることなんてないのに…


アカン、吐きそうや!


歩こうか?
どうしよう?
すでに周りでは歩いている人もチラホラ。
足も残り2割程しか余力がないし、さっき下りで貯金できてる
だろうからいいんじゃない?


なんて都合のいいことばかり考えていた。
もうそうなったらオシマイですね。
すぐに歩きだしてしまった。


いったいこの気持ち悪さわなんだろう?って歩きながら考えてみた。





わかった、走る30分くらい前に食べた焼そばだ!
普段走る時は何も食べないし、食べるとしても1時間くらい前。
よりによって何で今日食べてしまったのか。


結局この上りは歩いて上ってしまった。
よし、次の上りはあるかないぞ!と心に誓い下りを走りはじめた。


そして上り、半分くらい走ったでしょうか、自衛隊の人たちがいる給水所。
どうやら氷を配っているみたいだ。
ま、氷でもいいからもらおうかと待っていると、
をっさんの前の人、バカでかい氷を渡されていた。
さすがに、デカ過ぎるわコレ、他にないの?
ちょうどよい大きさの氷に交換してるのをみて、
もしかしたらをっさん さっきのでかい氷を渡される気がしたので、
隣のバケツに目を向けた。


水、掛けるだけでしたらかけますよ!と。

迷わず帽子を脱ぎ



掛けて~!!!



上半身ビショ濡れ。


これ、かなり気持ちよかった。



貴を取り直してまた走る。
が、30mほど走ってもうダメでした。
すでに余力もほとんど無く、歩いていてもフラフラして
真っ直ぐ歩けていない感じがした。


をっさん足も頭も完全に逝ってしまっていた…



なので、残りの坂は全部歩くことに決めた。
そうでもしないと完走すら無理なような気がしたからだ。



そんな調子で走ったり歩いたり、
たぶんこれが最後の上り坂だろうと思うところで
最後の力を振り絞り、走ろうと頑張ってみた。
最後くらいは走っておかないと、格好つかないからね。


イヤイヤ、もうじゅうぶん格好悪いから…


そして、無事ゴール、タイムは?

ゴール地点の時計見たけどすぐに忘れ
ガーミン止めるのも忘れてた。
気付いてみたら1時間36分くらい。


完走証を受け取りに行って確認してみたら、
1時間31分何秒だったか、
今手元に持ってないので正確にはわかりませんが、
1時間30分を切ることはできませんでした。
歩いた坂の1つでも走っていれば、もしかしたら
目標タイムをクリアできたかもしれないと思うと
残念でなりません。


しかし、これが今の自分の実力でしょうから仕方ありませんけどね。


終わってみれば、苦しくも楽しいレースでした。



終了後、再びカメザルさんたちと合流。
かき氷などたべながら、簡単にレースのことを振り返ってみました。
そしたら、給水
なんと1周目の時点でコップが無いから飲めない所があったらしい。
コップが無いって、しかも1周目で。
なんぼなんでもそれはチョットって感じですよね。


そして抽選会にも参加。
をっさんは何も当たりませんでしたが、
カメザルさんの弟さん、なんと4等のiPod nano当たってました。
知ってる人が当たるとなんか嬉しいですね。



今回のレース、チョット悔しかったので来年リベンジしたいと思います。


最後に
関係者のかた、ボランティアのかた、そしてレース走られたかた
暑い中お疲れ様でした。





1つ勉強になったをっさん、応援していただけるとうれしいです。
応援のクリックおねがいします。
   
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

OTTYマラソン-1 

まいど


今日OTTYマラソン走ってきた。


朝6時に家を出て、高速を走り7時過ぎに会場の駐車場に着いた。
運よく一番近くの駐車場に止める事ができたけど、
そこももう、すでに満車になろうとしていた。

今日はカメザルさんたちとお会いする約束をしていた。
カメザルさんたちは7時~7時半頃到着予定と聞いていたので
もしかしたら、もう着いてるかもしれないと思い連絡してみた。
ちょうど駐車場に着いたらしく、会場へ向かうとの事だったが、
第4駐車場からだったので、まだ時間がかかるだろうと思い、
スタート位置を確認しに行った。

アップダウンばかりだとは聞いていたが、周りを見渡してみると
正にその通り、平坦な所はスタートから100mぐらいのところまでしか
確認できなかった。
そうしているとカメザルさんから連絡があり、もう受付の前まで
来ているとの事で急いで戻った。

しかし、初めてお会いするのでどの人がそうなのか?
キョロキョロしていると、すぐに見つけていただきました。
やっぱりTシャツ効果あるわ~!着て行って良かった。
初めてお会いするけど、ブログのおかげでしょうか、
すぐに打ち解けられた気がします。
お2人ともすごく気さくなかたで、初心者のをっさんにも
楽しくお話させていただきました。
小1時間くらいお話して、着替えもあるためレース後に
また会う約束をして、一旦お別れした。

スタートに並ぶ時間までまだ1時間半ほどあるので
下見ついでに2~3kmジョギングしに行った。


ヤメトケバヨカッタ…


最初に見た坂よりキツイ坂があり、それよりも急な下り坂まであった。
こんな下り坂があるって事は、またどこかでそれだけ上ってこなければ
いけないって事。いくらをっさん頭が悪くても、それくらいの事はわかる。

もう今日は走らなくてもいいか?
カメザルさんたちともお会いしてたくさんお話できたし、
それだけでもうお腹一杯な気分だし…
それにをっさん、いつも平坦なところしか走ってないので
いきなりこんな坂走れって言われてもね~。
レースの選択ミスだったかも…
せめて10kmにしておけばよかったと、かなり後悔。

でもいつまでもそんなことは言ってられない。
やっぱり走らなければ何しに来たか意味がない。
気を取り直してここらで何か食べよう!
出かけにパンを1個食べただけだし、少し小腹が空いてきた。

唐揚げ … 走る前にはチョット
ご飯類 … 時間があまり無いので少し重いかも
かき氷 … お腹が冷えそう

残りは、お好み焼き、たこ焼き、焼きそば

なんや、コテコテの大阪人丸出しやん!

で選んだのは、焼きそば。
今日はなんとなく焼きそばの口だった。


しかし、この焼きそば
あとで大変なことになりかけた。


あと気になっていたTシャツ(TEAM75・ぐわぁT)
だれも着ている人はいないようだった。

残念。



そうこうしているうちに10マイル・10kmに出場される人は
スタート位置に移動してくださいみたいなアナウンスが流れたため
ボチボチ歩いて行った。
カメザルさんたちとはスタートのところの話はしていなかったので
どこら辺りに並ぶかは分からなかった。
一人寂しく道の端っこで並んでいると、偶然にもカメザルさんたちが
上ってきた。

少しホッとした。だってをっさん小心者だから!


すると何か見覚えのあるTシャツを発見!
でもTEAM75でもぐわぁTでもない。
何だったかな~あのTシャツ、ブログで見たことあるんだけどな~
よく見てみると 
TEAM☆Mって書いてあるような…
誰なんだろうこの人?

って言うか、弟さんやないか!カメザルさんの。


いや~、チョットびっくりしたような嬉しいような。
だって、見覚えのあるTシャツきてるんだから…


やっぱりいいですよね!マラソンブログ。
改めて思いました。



さぁ、そろそろスタートです。





はたしてをっさんは目標タイムで走る事が出来るのでしょうか?






つづく






よろしければ応援のクリックお願いします。
   
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

初の対面、初のTシャツ 

まいど


早朝RUN、2日ぶりに走った。
今日も仕事があったけど、いつもより出勤が遅かったので
RUN開始時間もいつもより遅く始めた。

と言っても5:30開始ですが…

普段なら4:00くらいから走っているので、
朝の1時間半の違いは大きい。
まず、起きるのが楽だった。
そして走り始める時から明るかった。
いつもは薄暗いので足元注意だが、今日はそれほど
気にせず始められた。


さぁ、明日は自身2回目のレースだ。

もう膝は完治しているようなので、不安なく走れるだろう。
今朝はケガしないようにのんびり走ろうと思っていたが、
をっさん競走馬でいうところのかかった状態になったらしく
いつもより早いペースになってしまった。
結果、やや疲労気味。明日は大丈夫だろうか?

ま、をっさんの場合実力がしれているのでたいして変わらんか?


で、そのレースなんですが、OTTYマラソンといいまして
10マイルの部にエントリーしている。
公園の中を2周するんだけど、なんだかアップダウンばかりだと
カメザルさんから情報をいただきました。(ありがとうございます)
カメザルさんも弟さんとエントリーされていて、
明日お会いさせていただくことになりました。

なんだかチョット緊張してきたぞ!
だって、をっさん小心者だから…
ブログしている方と会うのは初めてなんで
楽しみではあるんですが、何と言うか
ケツの穴がむずかゆいような、ワクワクするような感じだ。

(すみません 不適当な発言 ご容赦願います。)


そして明日の勝負服なんですが、結構悩んだ。
をっさんいつも気温が高くない早朝RUNなので、上も下もロングの
コンプレッションインナーを着用してるんだけど、
明日は9:50スタート、気温もかなり上がっているだろうから
暑いかもしれない。

イヤ、暑いだろう。

でも、コンプレッションなしでは、いつも走っている感覚と
違うので変な走りになるんじゃなかろうか?
そしてまた故障…

考えすぎ … … …


しかし、できるだけいつも通りがいいかな?

このをっさんクソ暑いのにコンプレッション着とるわって思われるだろうけど…
下のコンプレッションは3/4にしておこう。(をっさんささやかな抵抗)


ほんでもってTシャツ。
これも悩んだ。
さぶろうさんに作ってもらったTEAM75でいくか?
あやたさん&RUMIOKANさんに作ってもらったぐわぁ(°Д°)Tでいくか?

三日三晩寝ずに考えた。



真っ赤なウソ



で、決断したのがコレ

   


DSC_0299_convert_20130608131448.jpg


TEAM75にしました。
まずは、最初に作っていただいたし、まだレースでは着用できていなかったので。
ぐわぁ(°Д°)Tは次の機会にしたいと思います。
あやたさんRUMIOKANさんゴメンナサイ。
2人してシバキまわさないでください。


をっさん早くは走れないですが、一応走るからには目標が必要で、
完走は勿論のこと、タイムも決めておかなければ。
アップダウンばかりらしいので、キロ6分で走れたとして、1時間36分。
何かの弾みで調子に乗れたと期待して、
1時間30分を目標に頑張ってみる。

何の根拠もありません。
ただ、そうなればいいなぁ的な思いだけ。


あと、もう1つ楽しみなのが
をっさん以外にTEAM75やぐわぁ(°Д°)T着ている人が
いるかどうかってこと。
いてるとますます心強く感じるんだけどね。
そういえばカメザルさんも持っているのかな?

明日が楽しみだ。




をっさんがかかり気味になりませんよう、応援のクリックお願いします。
      
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

走ったって言えるのかな? 

まいど


あまり考えずに走った。
考えないって楽チンだ。
距離か時間だけを決めて、あとはただ走るだけ。

膝が調子悪い時は、足ばかり気になって
ほとんど下ばかり見て走っていた記憶しかない。
景色なんかほとんど目に入らず、足先か地面ばかり
見ていたような…。



土曜日に走ろうと思っていたけど、寝過ごした。
仕事に間に合わなくなるので、仕方なく諦めることにした。
走りたい気マンマンなのに起きれないなんて
どう言うこと? (ホンマニハシルキアルノカ?)

そして日曜日(昨日)は絶対走ると意気込んで
夜の8時には寝ていた。
休みだったから、そんなに早く寝なくても良かったんだが
(をっさん単純なので)また寝過ごすと走らないかもって
思ったのでとりあえず寝た。
当然家族からは非難の声が。
そりゃそうですよね、いくらなんでも8時って
早すぎですよね!
でも普段は9時に寝てるから、1時間早いだけなんやけど…。


翌朝3時30分起床。
4時30分から走った。
(帰ってきた時に奥さんから「何時から走ってたん?」と聞かれ
 この時間を答えたら、鼻で軽く笑われた。)

膝、やっぱり痛くない。
なんて気持ちいいのか、走るのがますます楽しい。
コレ完全に治ってますよね?

痛みは無いし、考えることも無いし、キョロキョロ辺りを
見ながら走っていたら、またやってしまいそうになった。
以前、これで捻挫して4ヶ月無駄にしてしまったあの時と同じ…

そう、

チャリンコと接触事故!


が、今回は無事やり過ごすことが出来たのだ。
をっさんこれでまた捻挫でもしたら、
家族に腹かかえて笑われるとこだった。
(たぶん笑うのが先で、大丈夫?がその後)
アブナイ、アブナイ。

ところでミニマスなんだけど、すごく疲れます。
特に脹脛。
昨日は初めて26km走ったんだけど?

(これ、走ったって言えるのかな?
 15km地点のコンビニまでは信号待ちのみストップしただけ。
 そのコンビニで少し腹ごしらえと休憩すること20分。
 その後4kmほど走り、1km歩く。
 次は3km走り、1km歩く。
 次4km走り1km歩く。
 連続して走ったのは15kmだけ。あとは走ったり歩いたり。
 実際走ったのは26kmだけど、途中かなり歩いてるからなぁ。)


出来ることなら止まらずに走り続けたいけど、
脹脛と脚の付け根が、疲労しきって耐えられなかった。
まだまだ走り込みが足らないって事なんでしょうけどね。

もっと長い距離走れるようになりたいなぁ。
日々の積み重ねあるのみですよね?






早く長い距離を走れるように応援お願いします。
   
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。