04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

永遠の別れ 


しばらくお休みしてました...

またしばらく休むと思います。

現状、走れずにと言うか、走る気力がありません...
なので、次の予定のOTTYは保留状態であります。

もう少し気持ちの整理がつけば走ります。



この事を書き留めておこうか悩みましたが、自分の今の気持ちを忘れないために...





最愛の家族との別れ


ここから先、重い話なのでスルーしていただいても結構です




















5/12
14時過ぎ

最愛の家族のひとり、 父が永眠しました...

















ここ1年ほど入退院を繰り返し、1ヶ月ほど前から再度入院していました。
当日は朝から仕事の用事で和歌山県庁で申請、昼から大阪の交野警察へ申請に行っていた。

13時前に母から電話が有り、「父の様子がおかしいので、病院へ来れないか?」と。
まだ会社に帰って仕事が残っていたので、仕事が終わったらすぐ行くからと伝え電話を切った。


14時前、再び電話があり「今すぐ来れないか?」
会社での仕事は残っていたが、尋常ではない様子だったので会社へは戻らず、そのまま病院へ直行した。


しかし、残念ながら間に合わなかった...

幸い、母だけでも看取ることができただけでも良かった...



子供の頃、父は仕事が忙しく、どこかへ遊びに連れて行ってもらったという記憶があまり無かったが、家族のために一生懸命に働いてくれていたんだなと...
今、人の親になって気付かされる...

たまの休みの日に、キャッチボールをするのが嬉しくて、休みを心待ちにしていたのを今でも憶えています...


時間には厳しい人で、人と待ち合わせをする時は、「絶対に遅れるな、遅くても15分前には到着しておけ!」
なんてよく言われたもんです。

また、負ける喧嘩はするなと。
喧嘩と言っても殴り合いの喧嘩ではなく、「自分に非が無く筋道が通っているのなら、とことんやったらええんや!」
ともよく言っていたな...


他人には優しく自分や家族には厳しい性格ではありましたが、そのおかげで今の自分があるように思います。






親を見て年老いたなぁと感じる事はありますが、まさか自分の親が亡くなるなんて想像も出来なかった...

だから、いつかは父の葬儀をするんだろうけど、自分は泣くことは無いだろうと思っていた。
でも、ボロボロ泣いた...

参列頂いた方々が焼香しているのを見ていると涙が溢れ出し、
お礼の挨拶文を読む時も、父の人となりの箇所では、泣けて泣けて 声が震えたり、途中で数秒読むことが出来なかったり...

親の偉大さを思い知らされた...




もっと、ああしてあげれば良かった、こうしてあげれば良かったと、今更ながら後悔してしまいますが、
それも後の祭りで今となってはどうしようもありません...
不出来な息子を許してください...
残された母には、出来るだけ親孝行をすることが父への償いだと感じています...





親父、本当に長い間お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。




スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: --

走ったのは2周だけですが... 

まいど



昨日の夜、家族でまた 公園に走りに行きました。(をっさんはママチャリですけど)

娘は前回より1周少なくすると言うので7周で。
走る姿をみていると、結構軽い感じで走ってるんですよね~。
楽しそうに走っているのかと、表情を見るとこれまた微妙...

でも、嫌だったら走りに行かないだろうし、自分なりに楽しんでいるんだろう。

最後の1周はスピード上げて終了したが、たいして息も荒げず余裕の表情をしていました。
まだまだ走れるんちゃう?って聞いたら
たぶん...

ん~...
何なんだこの子は?真剣に走ればかなり走れるのでは?(ハイ、かなりの親バカです!)

どうやら学校の友達には、もっとスゴイ子がおるそうで、
毎日6kmほど走っているらしい。
学校のマラソン大会では毎年1位で、それも本気では走ってないと言う。

なんてスゴイ子がいるんでしょうか。



奥さんは、ここんとこ毎朝歩いているという。
なぜ、急に歩き出したのか?

をっさんが走り出したころ、
貴方もたまには歩いてみたら?身体にもいいし、気持ちいいで~。
と何度も言ってみたが、そんな素振りは全然無かったのに...

奥さんどうやら最近、病院に行ったらしくて、いろいろ調べてもらい
医者から 運動せなあかんよ って言われたそうだ。
身体は細いんですけど、ちょっと血圧が高いらしくて、かなり気にしてるみたいです。

で、歩きだしてからは、身体の調子も良いみたいで歩く事も楽しそうだ。

そして昨日の夜は走っていました、2周だけ... あとは歩きです。
脚もパンパンになるし、息ももたなかったらしいです。
ま、最初はそんな感じでしょう。


帰りは1台の自転車で3人乗りで、フラフラしながら帰りました。
奥さん曰く、
走られへんねんから、これで太腿でも鍛えたらええねん!

完全Sです(笑)



そして家に帰って冗談半分で聞いてみた。

なんや今日走ってたけど、もしかしてマラソン始めようと思ってんの?


ん~...、そんなつもりは無いんやけど、走れるようになったらええかな?って思う。



なんと、ビックリたまげました!
奥さんは絶対走ることなんてしないと思っていたのに、まさかのRUN宣言。
ま、飽き性なのでいつまで続くかわかりませんが、できれば続けてほしいと思います。

そういえば、奥さんは歩くのがすごく速いんですよね。
どこかへ出かける時でも、いつもドンドン離されてしまいます。
別にゆっくり歩いてるつもりは無くて、一生懸命歩いてても離される。
たぶん効率の良い歩き方をしてるんだろうな。
もしかして、走れるようになったら、をっさんついていけなくなるかも(笑)


家族でマラソン大会出場もあるかもしれませんね(笑)
そうなれば嬉しいんだけど...




で、をっさんの脚の調子はと言うと、
昨日よりだいぶんマシになってきました。
歩いてる感じも、ビッコをひかなくなり、痛みもかなり無くなってきました。
まだ怖くて、力をいれることは出来ませんので、もう暫くは我慢します。

とりあえずは、脹脛に負担がかからない補強でもやっときます。




いつもコメントありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

須磨でのんびり 

まいど


21日土曜日、娘の運動会だったのですが、娘が先週風に風邪をひいてしまって、
治っていたんですが、無理をしないようにとドクターストップがかかり欠席となりました。

をっさんは、いつもの早朝RUNを、少し長めに17km。
ゆっくりペースで2時間ほどかけて走りました。


その後、暇だったので、家族で久し振りに須磨水族園に行くことになった。
高速道路が渋滞していたので、到着したのが10時半。

お目当ては、ペンギンとおおきなカメのエサやり、アザラシとサメに触ることでした。
サメにはなかなか触れず、怖い怖いといいながらも楽しそう。
最終的には触れて満足そうで良かったです。

園内をうろうろして、気がつけば15時半。
日光もだいぶん弱くなってきたので、裏のビーチで少し遊ぶことにしました。
靴を脱いで、短パンをまくりあげ、海水でバシャバシャとはしゃいだり、
貝殻集めをしたりと、をっさんも子供以上にはしゃいでしまった...

水はかなり濁ってて、いまひとつでしたが、それでも娘は満足そうで良かった。



帰りの車の中、すでにをっさんの頭の中は日曜日にどこを走ろうかでいっぱいいっぱい。
LSD? トレラン? 天気も良さそうだし、ここはもうトレランですね。
とりあえず、前回のトレランツアーのコースの再確認と、もう少し他のルートを探すってことで決まり。

結果的には、かなり疲れましたが楽しく走る事ができました。

あっ、記事は明日以降に書きます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

ずぶ濡れになりながら、いい大人達が必死に競争 

まいど

8/25(日)をっさんは初めて自転車レースに出場した。

自転車レースと言ってもママチャリだ。
1台のママチャリをチームでつないで4時間走り通すというチョット変わったレース。
場所は鈴鹿ツインサーキットで、本格的なモーターレース用のコースです。

昔お世話になった先輩のお誘いで、おもしろそうなので仲間に入れてもらった。
メンバーはをっさんを含めて5人。

朝6時過ぎに集合し会場まで向かうが、途中雨が激しく降ったりして中止にならないか
心配だったけど、会場に着く頃には小降りになっていた。

会場に到着するとすでに大勢の人達が準備をしていた。
出場チーム数は忘れてしまいましたが、たぶん65くらい。



とりあえずマシン(ママチャリ)を車検に出し、着がえたりテント張ったりしていると
あっという間に時間がたった。
DSC_0467_convert_20130826145959.jpg


マシンをグリッドに配置しろというアナウンスが流れ、みんなで配置しに行く。
をっさん達は5番グリッド、なかなか良いポジションだ。
DSC_0469_convert_20130826150041.jpg


他のチームの様子を見てみると、自転車競技やってますみたいなチームや、仮装チーム、
家族チーム、普段運動なんかしてませんみたいなチームとか多種多様。



そしていよいよスタート!
なんだか楽しくなってきました。
DSC_0471_convert_20130826150108.jpg


最初は各自2周のノルマ(1周約2km)
1周目はコースを確認しながら走り、2周目は本気で走るようにと...


をっさんは3番手だが、すぐに順番がまわってきた。
ここぞとばかり全速力で突進(ろくにコース状況もわかってないのに)

スピードを出し過ぎていたため、ヘアピンでは大きく膨らみコースアウトしそうに...
そしてもう少しで近くに走っていた自転車とぶつかりそうになっが、うまく交わしてくれたので助かりました。

そこを抜ければ最終コーナーまでは結構なスピードで走れるが、最終コーナーを
抜ける手前からチョット坂になっている。

メインストレートに入りカッコイイところを見せようと、必死に漕ぐがスピードダウン。
いくら漕いでも速くならない。

もしかして、パンク?

タイヤを確認するが大丈夫そうだ。
気を取り直してまた漕ぐ... すると応援席から仲間の一人が、「そこ、上り坂や~ガンバレ~!」

DSC_0472_convert_20130826150132.jpg


どうりでスピードでないわけだ...

しかしそこをスイスイと追い抜いていく自転車もいる。
まるで平坦な所を走っているように...
明らかに自転車競技してますみたいなユニホームを着ているチームだ。
さすがにそういう人達には勝てません。

そうでないチームはぐんぐん遅れる。
コース一番の見せ所で、超カッコワルイ光景を披露することに。


そしてこの坂で脚を使い果たし2周目はヘロヘロになり、ボロボロになった頃にピットイン。


まぁ、こんな感じで走るんですが、慣れてくると4周ぐらいは走れるようになった。


ようやく半分の2時間が経過するころ、だんだん雨が強くなってきた。
コースを1周もしないうちに服やシューズはずぶ濡れ。
おまけに前を走る自転車の水しぶきがまとに顔を直撃する。

全身ボトボトになりながらも、みんな楽しそうだ。
もちろんをっさんも楽しい。

DSC_0474_convert_20130826150228.jpg



チームで目標に向かって何かをするってすばらしいと感じるひと時でした。



それにしても、いい歳した大人たちがこんな事を必死にやっているなんて
なんて幸せな国なんだろうって思った。


結果は17位でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

筋肉痛まではいきませんが、お尻に心地よい張りが感じられチョットした練習にはなったでしょう。
また次回、都合が合えば参加したいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

なんでこんな時にかぎって… 

まいど


先日の辛くて楽しかったトレラン終了後の話。

ヘロヘロで家に帰り、風呂を上がってから即死したをっさん。

夕飯を頂きくつろいでいると、嫁と娘から

「星空を見に若草山へ行きたいんだけど。」って。

「いいよ、で、いつ行く?」

「今日!」

「え?今日?今から?...お おぉん、じゃぁ行こか...」



いつも自分だけ好き勝手なことして楽しんでいるので、断るわけにはいかず、
快く?行くことにした。


でも、若草山って星空観察できるのかな?
あの山そんなに高くないんだけどなぁ...
山と言うより丘にちかいんだけど。

まぁ、行ってみないとわからないのでとりあえず車で出発。


若草山の近くまできたところでポツポツと小さい雨が降ったり止んだり。
窓を開け空を見てみたが、雲がかなりかかっていて星どころか月もぼやけている。
スマホで雨雲レーダーを見ても雲がいっぱいだ。

今日は無理っぽいので帰ろうとしたが、せっかくここまで来たんだし
奈良公園一帯のライトアップでも見て帰ろうって事になった。


って事は、必然的に歩かねばならない...


をっさん昼のトレランでシゴキのようにイタブラレたので、脚はすでに逝ってしまっていた。

そんな事はお構いなし、嫁と娘はそそくさと歩き出す。
離れまいと必死で歩くが追いつけない、ん~歯がゆい。
ポンコツロボットが歩いている感じだ。


奈良公園は昼間は観光客で賑やかだが、夜はほとんど人が居なかった。
一応ケータイカメラで写真とってみたけど、暗かったりブレてたり今ひとつ。

興福寺の五重塔
DSC_0413_convert_20130824153615.jpg

国立博物館だったかな?
DSC_0416_convert_20130824153710.jpg

南大門
DSC_0418_convert_20130824153805.jpg

阿吽像
DSC_0419_convert_20130824153855.jpg DSC_0421_convert_20130824153928.jpg

大仏殿
DSC_0432_convert_20130824154052.jpg

中門の回廊
DSC_0434_convert_20130824154118.jpg

鏡池
DSC_0438_convert_20130824154143.jpg


とまぁこんな感じでした。



そして翌日
今度は大阪城へ行きたいと、ポンコツロボット頑張りました。
今度は自転車で最寄の駅まで3人乗り。
当然運転手はポンコツです。

この日も異常に暑かったのです。

天守閣
DSC_0444_convert_20130824163527.jpg

天守閣より
DSC_0445_convert_20130824163554.jpg

鉄砲を撃つ銃口の覗き穴?
DSC_0448_convert_20130824163617.jpg うちの娘はここが大好き


で、次は歴史博物館へ
DSC_0401_convert_20130812144935.jpg

この人形、リアルです
DSC_0451_convert_20130824163641.jpg

からくり人形
DSC_0455_convert_20130824163810.jpg

ちょっと写真が多くてくどいですが。



をっさんはこの2日間、奈良公園と大阪城を引き回しの刑にあった気分...

しかし娘も満足のようで良かったです。




さぁ、明日はママチャリ4時間リレーですが、天気が心配です。
中止にならなければいいんですが...
とりあえず頑張ってきます!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。