04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

苦しみながらも完走 ~奈良マラソン~ 

おそおそながら 奈良マラソンのこと


残念ながらというか、当然なのでしょうがフル3回走ったなかで
ワースト記録更新しました!


4時間19分02秒(NET 手元計測)


去年よりも10分遅かったけど、無事完走できてよかった...






会場には7時40分頃到着
着替え場所はちょっと狭かったけど、去年の外での着替えの事を思うと全然マシ。
荷物を預けようと移動するが、ものすごい人が並んでた。

いや、この人達は荷物預けで並んでるじゃないんだろうと周辺をウロウロしてみたけど、
どうやらこの人達が荷物預けの人達のようだ。


塊の後ろに並び直して順番を待つが、いっこうに進まない。
入口付近にきて分かったけど、狭い入口1か所に大勢の人が入ろうとするんだから
流れが悪いに決まってるわな...

30分くらい並んでただろうか、
結局荷物を預けられたのはスタート締め切りの3分前。

スタート位置まで走って行ったがな...


まだま大勢の人が荷物預けで並んでたけど、おそらくスタート締め切りには
間に合わなかった人も大勢いたんじゃないでしょうか?


ストレッチもろくにできず、あっという間にスタートって感じでしたが、いつもと同じで走り出してから
「あっ、今から42km走るんだ」って思った...


5kmまでは流れのまま走り、そこから行けるところまでキロ540を目標に走った。


どこまでもつか分からないけど、後で後悔するのはイヤだから
失速するまでは頑張ろうと思った。





10km:56分
まだまだ元気で、どこも問題なし。


20km:1時間48分
坂道で疲れたのか、太腿が怠い感じがしてきた。
ヤバイなぁ、失速するのも時間の問題かもしれないと思った。

去年は少し疲れは感じたけど、怠いとは思わなかったから。



坂を下りきっておしるこが食べられる天理教の施設までが非常に長く感じた。
脚もかなり怠くなってきて、太腿が張ってくるのがわかった。

ようやくおしるこエイドに到着したけれど、もう立って食べることも出来ず、
かろうじて尻はつかなかったけど、しゃがんで食べた。

ここで2分くらい休んだだろうか、少し元気を取り戻した感じがしたけど
ここからが地獄の始まりだった...



28kmあたりから急な上りにさしかかり、あちこちで脚が攣って立ち止まる人が続出した。
幸いをっさんは攣らなかったから、歩くような猛?スピードで坂を上った。


そして力尽きた...


30km:2時間52分
残された体力は無く惰性でなんとか走る。


32kmあたりでしょうか、次の坂はもう走り切ることが出来ず、とうとう歩き出す。
そして目眩がしてきて焦点も怪しくなり、立ち止まった...
何かにつかまりながら目を擦ったりパチパチして回復を待ち、また走る。


これは、腹減ってるからか?
と訳の分からないことを考え、残りの食べるエイドは全て食べようと思った。

ま、元気でも全て食べようと思ってたけど(笑)



食べると気が紛れ少しは元気が出るんだけど、相変わらず目眩はおさまらず自分を保つのが精一杯。
歩いたり走ったりを4~5回繰り返し、もうここでやめようかと何度も考えた。
この辺りでは、景色も沿道の状況もほとんど記憶に無い状態だったと思う。


その時ふと脳裏によぎった...

ここでやめたら嫁さんに失笑される...
そして娘も仲間に引き入れ、2人してケラケラ笑うんだろう...


アカンアカン!
それだけは絶対に阻止しなアカン!

だって前日に嫁から
「走らずに棄権したら? ろくに練習もしてないのに本当に走れるの?」って言われ

をっさんも
「走れるで! タイムさえ気にしなかったら完走は出来るやろ」って言った手前
倒れてしまわない限り走らないといけない...



そして目眩も落ち着いてきて、ゆっくりながらも走れるように。

無性にミカンとコーラが欲しくなり、血眼になって探しミカンをゲット。
全部食べてしまいたいぐらいメチャクチャ美味かった。


次はコーラ!コーラ!って探すけど、コーラのエイドは見つけられず
仕方ないから自販機で買うしかないかって思い小銭を握りながら走った。



40km:4時間2分
もうこの辺になると沿道の応援が多くて、気の弱いをっさんはコーラを買う勇気もないから
結局さいごまで小銭を握りながら走ることにした。

脚もかろうじて動いてるだけで、たまに歩きを入れないと到底最後までは無理そうだった。
競技場への最後の上りも1回歩きを入れながらも必死になって上った。


そして何とかゴールして、メダルとタオルをもらってから暫くの間へたり込んでしまう。



今まで見たこともない地獄をみたけど、それはそれで今思えば楽しい思い出になります。
これでも一生懸命走ったので大満足です。

やっぱり、ある程度の練習は必要だなって思い知らされた奈良マラソンでした!




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

素晴らしい応援のおかげで... 


昨日は冬至。
ゆず風呂に入りました。

ど~でもいいけど...



今日(23日)も仕事。
よく働きました。

ど~でもいいけど...



21日、1週間ぶりに走ってきた。

梅田~四天王寺~大阪城のいつもの市内まわり30km。
昼は四天王寺でカレーうどんを食べようと思っていたけど、市が開かれていてダダ混み(泣)
食堂も満杯のため諦めて、コンビニでカップラーメンとパンを買い、寒空のもと震えながら食べた...


フル終わったばかりだから、そこそこ走れるだろうと思っていたけど全然アカンやん...
終始キロ7~7.30ぐらい。
やっぱり、しんどい... ゆっくりしか走れないと再確認しました。

ど~でもいいけど...





さて、奈良マラソンのつづき


ようやくおしるこエイドに到着。

人であふれかえっているように見えたけど手前だけで、奥の方はガラガラだったためすぐにありつけた。

ず~っと走っているのに、天理に入ったぐらいから急に冷えてきたから寒かったんだけど、
このおしるこで生き返った感じがした。

このエイドで1分~1分半ぐらい休んだためか、脚はまだまだ大丈夫な感じで、
とりあえずは復路の長い上り坂を走りきるまでは、静かに走らなければならない。


あと、食べるエイドは素麺があるな...
でも何キロ地点か覚えてないし、往路で通過してたみたいだけど全然気づかなかった...


そして長い上り坂にさしかかった。

歩いてる人もたくさんいたけど、歩きたいとは思わなかった。
をっさんぐらいだと、ペースもガタ落ちで歩いてもたいして変わらないんじゃないの?って感じだけど、やっぱり歩いてる人よりかは若干速かった。


あぁ、まだまだ上りが続いてるなぁ...って思っていたら、ランナーが群がっているのが見えた。
おぉ~、ここが素麺エイドか?

助かった、また休憩できるやん(ホッ...)


で、近づいてみると...
「豚汁」


え?豚汁なんてあったの?

ま、この際何でもいいや! 休めるんやし...
小さいコップで少ししか食べれなかったけど、これもまた美味しかった。



そしてまた坂を上る上る...


もうこのあたりから何が何キロ地点だったのか、記憶が定かではありません。




まだ坂の途中だったか坂が終わってからか忘れたけど、ようやく素麺エイドに到着。

一気に流し込みました。
全部たべてしまいたいと思ったけど、これを楽しみに走るって言ってたオッサンのために止めといた...




32kmを通過。
あと10kmちょい...

1時間で走れれば京都のタイムは更新出来る。
脚は疲れてきたけど、1時間で走れる自信はあった。


この先、坂はまだあるけどそんなに長い坂でもないから大丈夫だろうと思いペースを上げる。
と言っても、瞬間最速でキロ5ぐらいで、平均したらおそらくキロ5.30ぐらいだと思う。


沿道でハイタッチの応援をしてくださる人には、ほとんど応えた。
ハイタッチをもらってる瞬間って、疲れてることなんて感じないんですよね!

もう最後の10kmは、ハイタッチ・ハイタッチと目が血走ってるんじゃないかと思うぐらいの形相だったかも(笑)



奈良公園に入る手前の坂を越えたところで、時計を確認した。
サブ4は絶対無理だと分かったけど、京都のタイムより速くゴール出来ると確信した。

おそらく4時間10分前後。
頑張れば、10分以内の一桁分ならいけるかもしれない。


実際にはペースはそれほど上がってはないけど、気持ち的には上がってる。
もう我武者羅に走りました。



競技場へ向かう最後の緩い上りで、脚は売り切れ寸前。
でも、沿道の応援の人数がいっぱいおるから、スピード落ちてくるけど精一杯頑張る。
(ただの格好つけ、誰もをっさんの事見てないのに...)



応援がもらえるからか、写真を撮ってもらえるからか分からなかったけど、ほとんどの人は競技場に入ってから、左よりに走っていた。

をっさんはなんとか10分以内でゴールが出来そうだったから、空いている右側を走ってゴ~ル!

DSC_1004繧ウ繝斐・_convert_20141223161348

4時間9分14秒(ネット)、ギリギリだけど10分以内。
京都より9分更新となりました。




奈良マラソン、みなさん仰るとおり素晴らしい大会でした。
特に沿道の応援がありがたかった。
たぶん高校生だと思うんですが、男の子女の子ともとても気持ちの良い応援をしてもらって、あの子たちの応援がなければ、ここまでは走れなかったと思います。

ありがとうございました。


おわり。



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







[edit]

競わず静かに走るんだ 


奈良マラソンも終わり、次の予定が無いから気楽に生きてます。
当然1歩も走らず...


ま、今後フルは1シーズン1本でいいかな?なんて感じ... フル しんどいし...
ガチで練習する気も無いし、調整なんて仕事の都合上出来っこないんで。


あとは、山走ったりマラニック的な事をして楽しめたらよし。





さて、奈良マラソンですが、

走り終わった直後から翌日まで筋肉痛。
でも普通に歩いたり階段の上がり降りは出来た。

特に痛めたところも無かったんでホッとしました。


前日受付は、さくらさんだけ会うことができ、ご挨拶などしてから帰りました。
思っていたより小柄で感じのいい女性。
をっさん臆病者だから、人と喋るのは下手なんだけど失礼無かったんだろうか...



当日は4時に起床して、朝ごはんと準備に1時間。
その後、TV観ながらストレッチをして、6時過ぎに出発し、会場には7時半前に到着した。

早速着替えようとするけど、寒すぎて思うように着替えれない...
ウィンドブレーカーを着て、少しでも暖かそうな日向に移動してじっと待っていたら、
さくらさんは、もうスタート位置で並んでるが寒いとメールが入った。
寒がりなをっさんは、そんな場所には行く根性がなかったからギリギリまで日向ぼっこを楽しむ。

カメザルさんにも連絡をとってみるが、まだバスで移動中とのことなので会えそうにない...
あぁ、走る前は誰とも会えないか...
ま、いいや...


8:40になったから並ぼうと思い歩き出すけど、みんな一斉に行くもんだから大渋滞。
なんとか整列することができた。



有森さんはとてもテンションが高くて、ひとり「フォ~!フォ~!」と雄叫びをあげていて、HGか!と思ったのはをっさんだけじゃないはず...
いつもあんな感じなんでしょうか?
イメージ壊れたけど、とても楽しかった。


そういえば前日に有森さんが言ってた。
最初は下り坂だから楽だし、ペースも速くなるけど勘違いしてはいけない!
調子がいいんじゃなくて、下ってるだけだから...
そして、絶対に競ってはダメ!体力を無駄に使わないようにと。


うんうん、そうや、その通りや...

ま、をっさん人と競うほど練習してないし、勘違いするほどペース上げれないから大丈夫やな。





さぁ、スタート!


動かへんし...



とりあえず最初の目標は20kmまでキロ6ぐらいで、ゴールは4時間半以内。
できれば京都よりも1秒でも早くゴールしたいと思ったけど、それを裏付けるものがない。

競わないように疲れないように、静かに走ることに専念した。
当然カメラに向かってポーズや、沿道寄りに走ってハイタッチをしてもらうことも止めた。
と言うか、そんな余裕が無かったって言うのが正解かもしれません。



16~17キロあたりから上り坂にさしかかり、しんどさが増してきた。
ペースもだんだんと落ちてくるし、面白くなくなってきた。

そんな中で、ハイタッチをもらいながらとてもリズムよく走る人がいた。

ん~... やっぱりハイタッチの効果は絶大やな。
よし、をっさんもこれに乗っかるしかないな!


それからは、ハイタッチの嵐
おかげで20kmを2時間ほどで通過することができた。
とりあえずこのままで走れれば4時間半はいけると思ったが、京都の時もそうだった事を思い出す。


たしか京都では30km以降にペースが落ちた。
だからあと10kmはこのペースで頑張って、そこでまた目標タイムを修正すればいい。


ハイタッチで元気をもらいながら、イメージ的には静かに静かに走るようにした...


だんだん楽しく走れるようになってきたけど、ここはえらい下りがず~っと続くんだなぁ...
帰りはこ坂を上らんとあかんのか... 脚、もつやろか?と少し不安になる。



天理で折り返し、25kmの通過タイムは2時間半ぐらい。
脚が疲れてきたけど、もうすぐ「おしるこ」にありつける。

頭の中で「おっしるこ♪ おっしるこ♪」と歌いながら頑張った。




つづく



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




[edit]

とりあえず結果 

寒い中走ってきました。



結果は、
 グロスで4時間14分13秒
 ネットで4時間9分13秒



練習不足の割には走れました。
結果は満足でもあり、不満足でもあり。


タラレバですが、練習できていればサブ4の可能性もあったんじゃないかと思います。
ま、現状ではこれが精一杯、力を出し切れたことは良かったです。


すばらしい応援のおかげで気持ちよく完走できました。
ありがとうございます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

ひっさびさに走ってみて... 


まいど


なが~い間 お休みしました、ブログもRUNも...

早いもので親父が亡くなって1ヶ月が過ぎました。

もうすっかり立ち直り日常が戻ってきたので、ブログもRUNも再開しようと思いますが、
相変わらず仕事に追われて なかなか思うようにはいきません...


ブログの更新頻度も少なくなるだろうし、RUNも以前ほど走る時間がとれないだろう...



まてよ、
2月に京都マラソンを走ってから、3月の寝屋川ハーフまでに走ったのは2回。
4月の高野山までに走ったのは1回か2回。
5月の連休に2回ほど走っただけ。
そして6月はOTTYと、その前日に5kmだけ...
OTTY以降も走ってない...

なんじゃこれ?

秋までにはなんとかせねば...



6/8
OTTYマラソン10マイル

OTTYの1週間くらい前までは、全然走る気力もなく走れる自信も無かったので、
行こうか行くまいか悩んでたけど、丁度その頃、ちょーみんさんから「行くのなら一緒にどうですか?」ってメールを頂いたので、完走目標に走ってみようって思った。
それに、今回走っておかないと、ズルズルと走らずにいってしまいそうな気がしたし...


少しやる気が出た をっさん、
1ヶ月ほど走ってなかったので、前日に馴らし程度にゆっくり走ってやろうと出発した。

ま、ゆっくりだし、10kmぐらいは余裕で走れるやろ...
信号STOPも多いことだし、片道5kmの往復で、終わったらビールでも飲むか!ってな感じで。


ところがどっこい
2kmまでは余裕だったけど、3km4kmあたりはヘロヘロで息は苦しいわ汗は臭いわで
結局5kmを折り返して少し走った所でギブアップ...
仕方なく帰りの5kmは歩いてやった。

でもビールは飲んでやった(笑) 何か?


アカンね!もう全然走られへん。
最初に走り始めた頃と同じ感覚でした。
こりゃ、明日は無理やな...、せいぜい時間内に完走できたら良しとして
走れることを楽しんでやろうって思いました。
カメザルさんやちょーみんさんとも会えることだし、お二人に元気を分けてもらってってことで...

当日はお二人とたくさん話ができ、とても楽しく過ごせました。



OTTYは昨年走ったので、コースは分かっているし気分的に楽でした。
ただ、2周するのがちょっと...


第一の目標が完走、第二の目標が歩かないこと。
昨年は2周目で歩いてしまったので、なんとか歩かずに走りたいんだけど、
前日の調子じゃどうも危うい...


とりあえず、ゆっくりゆっくり、息があがらないペースだけを意識して走りました。
1周目は無事にクリア。
思っていたより楽に走れました。昨日のしんどさが嘘のようです。


問題の2周目、長い上りにさしかかり、昨年はここで歩いた、あそこで歩いたなんて思い返して走っていると
何だかおかしくなってきて、ひとりニヤニヤしながら走ってました。(端からみればキモイけど...)



結局歩かずに走りきり、ダメージもなく、案外余裕をもって完走することができた。
タイムは1時間33分ほど。
昨年が1時間31分ほどだったので、今回さほど練習してない割には良く走れたなと思います。



たらればですが、もう少し真剣に走ってたら、昨年と同程度のタイムで走れたかもしれません...


終了後の抽選会、またハズレた。
肉か旅行券欲しかったなぁ...



余談ですが、奈良マラソン エントリーできました。



さぁ、明日は急遽休みになったので、クソ暑い中、久し振りに市内ダラダラLSD、いやマラニックでもしようかな...




いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。